« 明日(未来)に向けて | トップページ | 交流会 in 浜名湖SA »

2010年7月 2日 (金)

E46変身計画 その3

E46変身計画では、優先順位の4番目に入っている「タワーバーの装着」について。

タワーバー装着によって、剛性が上がってサスペンションが良く動くようになるので、ハンドリングがシャープになるようですが、柔らかいサスペンションの場合や、速度が低い場合にはその効果を感じることは無いかも知れないようです。

体感はできないけれど、アライメントの変形を抑制する効果はあるらしい。

当然、装着はボンネットの中で外から見えないので、羊の皮をかぶった狼になれるかどうか?といったところでしょうか。

車の片側をジャッキアップしただけでも、ボディのゆがみは数ミリ(例えば6mm)はあるようです。目で見ただけではわかりませんが、国産車で測定したものなのでBMWがどれほどのものかはわかりません。

デメリットもあるようで、もし片方のタイヤ側だけ損傷を受けたとすると、タワーバーが装着されてなければ、損傷を受けた側だけで済んだものが、タワーバーによって左右連結されているために、反対側にも損傷を与えてしまうこともあるようです。

私の場合は、過激なコーナリングをするわけでもなく、速度も制限速度(+10キロ?)は心掛けてるし、サスペンションもノーマル(Mスポーツサスではあるけれど)なので、タワーバー装着によって体感できないかも知れませんし、体感するために意識的に過激なコーナリングを試してたとしても、普段が普段だけに、装着する必要性としては無いのかも知れません。

しか~し!やってみるのと、やってみないのとでは大違い!

やってみなけりゃわからない!

あると無いとじゃ、大違い!

やりたかったら、やれば?

そんな余裕があるならな!(最近、頭の中にもう一人の自分がいるようで・・・)

AA-シュルツ ストラットタワーバー

これどうかなー?

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

るぱんのアドビュー大作戦

ゴルフ・ツーリング・アウトドアスポーツなど、蒸れ防止に最適・機能性男性下着シューバン。蒸れないパンツ!新規会員登録500pt

|

« 明日(未来)に向けて | トップページ | 交流会 in 浜名湖SA »

BMW」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
昔、AE86(足はガチガチ)に入れたときは、ちょっとだけ更に硬くなった印象を感じました。
鈍感な自分なので、あまり参考にはならないですが…(汗)。

人によってはキャンバー効果を高めるため、タワーバーを引っ張り側でセットしたりする、こだわり屋さんもいるみたいです。
特にこだわりでは無いですが、自分も一応、そのようにはしています(笑)

投稿: masarun318 | 2010年7月 2日 (金) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101797/35613554

この記事へのトラックバック一覧です: E46変身計画 その3:

« 明日(未来)に向けて | トップページ | 交流会 in 浜名湖SA »