« E46 オイル交換 | トップページ | E46 オイルインスペクション・リセット(超簡単) »

2011年9月 7日 (水)

E46 進化剤施工

2000年式E46 318i Mスポーツ(AL19)走行距離 10、1952kmのエンジンオイルを交換した際に、「あれ」を施工しました。

「あれ」とは、「進化剤」です。

01

進化剤は、接触、磨耗・摩擦などによってできてしまう細かいキズや、磨耗してしまった金属部分に入り込み、平坦化(進化)していく「金属磨耗修復剤」です。

大和石油のM氏によると、彼も1999年式のE46乗りの方で、走行距離15万キロで「進化剤」を施工したところ、パワーアップが体感できたとのことで、今回踏み切ったわけです。

では早速、施工に取り掛かって頂きます。

容器の中で沈殿している100ccくらいの液体をよく振ってから専用の点滴器具にセットし、チューブ先端は、オイルゲージの差込口に接続します。

02

エンジンをかけた状態で、点滴量を調節し、落とし込んでいきます。

03

ポタン、ポタンと、点滴ですね(笑)。

04

このくらいの量を、約20分かけて点滴していきます。

05

時々、エンジンを空吹かしさせたりしました。

06

待っている間に、店内で「進化剤」の案内をDVDで見せて頂きました。

07

「進化剤」施工による主なメリットとして上げられているのが、

①燃費の向上、②エンジンパワー&トルクの向上、③エンジンレスポンスの向上、④排気ガス中の「CO」「HC」を低減、⑤エンジンノイズ・振動の低減、⑥コンプレッションの回復、などでした。

添加剤とは違い、修復剤なので施工後、4~500キロから、1,000キロの走行で固着?されるそうで、徐々に効果があらわれてくるそうです。

詳しくはコチラを。

今後、効果の感触についてレポートしていきたいと思います。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ応援クリックお願いしますhappy01

マイクロアドBTパートナーはブログやサイトに貼るだけ。お小遣いをゲットしよう!

るぱんのお小遣い大作戦  ←応援クリックお願いしますsmile

|

« E46 オイル交換 | トップページ | E46 オイルインスペクション・リセット(超簡単) »

BMW」カテゴリの記事

コメント

進化っすか!コレ入れるとハイブリッドになるとか…(同じボケを連想する人、絶対いるはず!
ボケは置いといて

いやーコレ私も採用っす!

投稿: 幹事長 | 2011年9月 7日 (水) 22時28分

進化剤ですか、初めて知りました。
お値段は高いんですか!?
・・・私は自分に成長剤が欲しい・・・(^^;
効果の感触、楽しみにしてます。

投稿: gou | 2011年9月 8日 (木) 00時02分

進化剤なんて、初めて聞きました。
名前からしてスゴそうですね。そして、お値段も、、( ̄m ̄;)
その効果が楽しみですね~。
レポ待ってま~す。。(^^)

投稿: ゆうこ君 | 2011年9月 8日 (木) 15時51分

★幹事長さん

>いやーコレ私も採用っす!

自己責任でお願いしますよ(笑)。
あと、個人購入できなくて施工できるショップでしか出来ませんので。

★gouさん

>お値段は高いんですか!?

サイトにありましたけど、2通りくらいあるようですね。

>効果の感触、楽しみにしてます。

鈍感なので、私にわかるかどうか・・・。
「気」で入っちゃうタイプなので(笑)。

★ゆうこ君さん

>その効果が楽しみですね~。
>レポ待ってま~す。。(^^)

ディーラーやモータースポーツ界でも評価されてるようなのですけどね。
レポ・・・鈍感な私に出来るかどうか・・・(笑)。
数字で出せればいいのですけどね。


投稿: るぱん | 2011年9月 8日 (木) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101797/41561511

この記事へのトラックバック一覧です: E46 進化剤施工:

« E46 オイル交換 | トップページ | E46 オイルインスペクション・リセット(超簡単) »