« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

タン塩串焼きを頂きました

足湯でリラックスしたあとに、ようやく念願の!

01

タン塩串焼です!が、しかしこうして見ると何度か食べて
確実に美味いとわかっている牛串焼きにも目移りしてしまいます。

02

値段は牛串焼きが500円で、タン塩串焼きは350円。
値段的にはタン塩なのだけれど…迷うなあ。

「gouさん、どっちにします?」
「牛串焼きは前に食べた事があるので、タン塩です」

と、キッパリ。

うーん、男らしい!

「じゃ、私もタン塩にしよっと!」

優柔不断というか、決断力の無さというか、我ながら情け無いです。
念願のタン塩串焼きだったのだから、迷う必要ないのに…。

ってことで、念願のタン塩串焼きです。

03

丁度小銭を切らしていたこともあったのですが、gouさんに奢って
頂いちゃいました。
いやー、gouさん、男らしいったらありゃしません。
しかも、千円札で支払い「釣りは要らなねぇーよ!」(ウソです)。

いやいや、ご馳走になってしまいまして、ありがとうございました。
それからは、私、gouさんに「社長!」って呼んでました。

ともかくその後、ウダウダ話をしたのですが、代車がわナンバーって
こともあったのでしょうか、どうにもgou社長の話に力が入りません。

レンタカーで代車のカローラのタイヤはスタッドレスときてましたし。
それでも帰路は追い付くのが大変でした。
しかも、どれがgou社長の車なのか追い越す時に確認しないといけません。

05

何枚も写真まで撮って頂きました。
代車でつまらかったと思われるにも関わらずお気遣いがさすが社長!

その中から1枚だけ。

06

名神高速、名古屋方面と京都方面で、名古屋方面は左車線。
名古屋方面は、1キロは渋滞してたのですが、わかっていたので
ギリギリまで右車線を走り、分岐手前で割り込もうとしている
迷惑車両の写真です。

後ろの車両がgou社長で良かった。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

タン塩串焼きを求めて

前夜に入っていた奇襲メールに気付いたのが翌朝でした。
なので、完璧な奇襲を受ける立場になってしまいました。

更にもう一通のメールにも気付かず、開封した時点では既に
事後になってまして返信もせずにゴメンナサイです。

30分後に羽島インターに入りますとのメールを再度確認
すると私もおよその見当を付けて出発。

01

02

03

内津峠パーキングに到着すると同時に「到着しました」という
メールを受信。
車内で返信していてふと前を見ると既にレンズを向けられてました。

まずは昼食。特に食べたいという希望もなくて、メインは同じ
中華そば。私は中華そばのチャーハンセット。

外を見ながらの食事ですが、窓の外に尾根遺産3人組。
こういうのを撮影するというのは、盗撮になるのでしょうか?
などと話ながらも撮影決行!

よくできたもので、ピントはガラスに合ってしまってピンボケ。

とにかく私の頭の中は、タン塩串焼きでいっぱいになっていたので、
あまり満腹にしてはいけないのだという意識が働いていたようです。

04

05

06

今日の彼は代車カローラだったので、走行中は見失ってしまいそうです。
接近して「わ」ナンバーを確認しないことには間違えそうでした。

07

08

そうして、まずは足湯でくつろぎました。
でも私の頭の中にはまだタン塩串焼きが離れません。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

ライジング・ドラゴンを観てきて驚いた!

昨日かみさんがお休みって事もあって、ジャッキー・チェン最後の
アクション超大作「ライジング・ドラゴン」をミッドランドシネマ名古屋空港
で、夫婦割引(2人で2千円)で観てきました。

01

02

上の2枚の写真は映画を観る前の腹ごしらえにかみさんと2人で
食べた、すがきやのラーメン。
本当はお好み焼きにしようと言ってたのですが、すがきやの看板を
見て、2人とも急遽予定変更!(久し振り!何年振りだがね!)

ジャッキー・チェンも今年で59歳くらいだと思いますが、すごい
アクションでした。頑張るなぁ彼も。完全に独り言でして、私も
頑張らないと思ったのですが、さすがにあんなアクションは無理で
はありますが、出来ることはしないと…。

映画は全編にアクションがあるので、まったく退屈する映画ではありませんが、
ストーリーとしても歴史的背景があったので、リアリティもありました。

1860年のアロー戦争で北京から略奪された国宝を巡るストーリー
なのですね。

国宝ってのが主に中国の十二支像。

いつものように、パンフレットを購入しようと思ったのですが、品切れ。
店員さんに聞くと、「注文してあるんですが中々入ってこないんですよ」。

そこで本日、別の映画館に行ってみたのですが、そこも品切れでした。

そうそう、そしてビックリしたのは、今朝の朝刊の片隅の記事でした。

中国に十二支像返還」という見出しの記事!

03

十二支のうち、ウサギとネズミの首銅像が中国に返還されることになった
という内容です。

首銅像は映画ライジング・ドラゴンにもバンバン登場していたので、新聞記事は
すぐに目に付きました。

まるで映画の内容と同じじゃないか!

もしかすると、映画の影響もあるのかも知れないなと思いました。
もしそうなら、この映画は中々歴史や現代の風潮に影響を与える偉大な
作品ではないかとも思ったのでありました。

映画ラストでいつもの事ながら、感動的涙が・・・。
涙腺が弱いもので・・・。かみさんにバレなかったと思いますが。

パンフレット、どうにか手に入れたい!

公式サイト

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

E46 進化剤施工 その他メンテ

走行距離が12万キロを越え、前回エンジンオイル交換から5千キロを
越えたこともあり、オイル交換と同時に2回目の進化剤を点滴しました。

進化剤はエンジンオイル交換時に施工しましょう。

001

進化剤施工は前回同様、大和石油さんでお願いしました。
大和石油のM氏は悪い事をしたらしく、丸坊主頭になってました。

悪い事をしたってのはウソです。本当は罰ゲームらしい。(これもウソです)

進化剤の成分が沈殿していますので、よく振って混ぜます。

002

003

そしてエンジンをアイドリングさせた状態で点滴していきます。
時間は忘れましたが、20~30分くらいだったでしょうか。

004

005

進化剤施工が完了したら今度は、先日準備しておいたエアーフィルターも交換
しました。

006

写真左が約5千キロ経過したフィルターです。
白っぽいのはオイルがだいぶ乾燥しているからでしょうか。

007

写真右が今回オイルを塗布したものですが、オイルの量が心配です。

案の定、エンジンを始動させると、アイドリングが安定せずブルブルブル、
ガタガタガタと、今にも止まりそうになりました。

やはりオイル塗布量が多すぎて吸い込みが悪いようです。

ハンドルを回したりすると、エンジン回転数は500回転を切るほどで、
車全体がガタガタ、ブルブル震えてポンコツ丸出し状態です。

こりゃあ、少し走行した方がいいと思い、気の向くままにE46をしばらく
走らせてみることにしました。

そうは言ってもあまり急激にエンジン回転を上げてエアーを吸い込ませる
とエアマスセンサーにオイルが付着して悪影響を与えてしまうかも知れない
という不安から、適度に静かに走らせました。

008

10キロほど走ったところでだいぶアイドリングは安定してきましたが、
まだ時おり、ブルっと回転が落ちたりします。
それで、更に約50キロほど巡航させてみると、完全に安定しました。

良かった良かった!ってことで、1本!

009

010

帰路の前半は前にも後ろにも車は1台も居なくて、のどかなドライブでした。

011

012

あと心配なのは水周り系と、タイヤです。

値が張るメンテなので、追い込まれないと出来ません。
もしかすると、水周り系などは追い込まれても出来ないかも知れません。
壊れたら、しばらく放置になるかも。

013

とにかく、進化剤の効果は施工後、約500キロくらいからだそうです。
次回施工目安時期は、15万キロになります。

その前に依然として動いているかが問題ですが。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年4月24日 (水)

E46 K&N エアフィルター メンテナンス

エアフィルターはスペアが用意してあって、既に洗浄も
専用クリーナーを使用して済んでおりフィルターは自然乾燥
しています。

約5千キロ走行したので、エンジンオイル交換と同時に
エアフィルターも交換しようと思い、下準備をしておきます。

専用オイルは塗り過ぎないように注意って書いてあるのですが、
塗り難いです。

スプレー式の方が良かったかな。

P1070258

1滴づつ落として慎重に塗布しました。
塗り過ぎは、オイルがエアマスセンサーに付着したりして
不具合を起こす可能性があるようなことをどこかで読んだ記憶が
あって、どんなもんだろうと不安になります。

休憩。近年、集中力ってものが著しく低下しています。

P1070259

次回はスプレー容器に移し替えてみることも考えてみます。

さて、ようやくオイル塗布完了しました。

P1070265

本日は終日雨だったので、交換は後日の予定です。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

E46 12万キロは地球を3周分なのだ

昨日、走行距離が12万キロになりました。

地球一周が約4万キロらしいです。

P1070246

世界一周とか、したことはありませんが距離的に限って言うと、
3周もしたわけですが、そういう意味で言うと、オレは生まれて
このかた52年になりますが(今年で53年目)、距離的に言うと
どのくらい歩いたことになるのかな?などと考えてしまいました。

それで計算してみたのですが、あれぇー? そんなものなの?
って感じで。まあどうでもいいことですし。

とにかくE46は12万キロという走行距離になったわけですが、
前回「進化剤を施工」してから約2万キロになります。

オイル交換から約5千キロ、ということはエアフィルター交換も
5千キロ。

このあたりで、同時にメンテしようかなと思っています。

P1070249

そう言えばタイヤ交換、今交換したとして約5万キロ持ったとすると、
その時の走行距離は、17万キロになる計算です。

まだまだ乗っていられるのかな。
それで計算上は、私るぱんは、57歳か58歳になってる?
生きていればの話ですが。

更に計算すると・・・、いやもう計算はやめます。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

E46 奈良 どうせ行くなら奇襲で

息子の一時帰郷ってことでお迎えに奈良へ。
帰りは電車です。

強風で少々あおられる事もありましたが、お昼前から天候も回復し、
割といい感じの名神高速でした。

01

指定時刻午後6時まで時間があったので、奈良の端っこと言えば、
京都の端っこです。

奇襲? 呼び出し?
とりあえず同志社前のココス駐車場に来て頂きました。
日曜もお仕事だったようですが、奇襲ですから。
奇襲で片付けていいの?って話ですが。

そうして近くの何だか新しいコメダに移動です。
しかし駐車場は満車でまた移動。

02

03

結局奈良まで行ってイオン?内のコーヒーショップ。
私が最終的に奈良の息子のところに行くからという幹事長さんの
気の効いたご配慮だったのだと思います。

テーブルに着くやいなや、前置きも何もなく、溜まっていた話題が
噴出しまくり、一口かじってから撮り忘れに気が付きました。

04

そうして、あっと言う間に2時間半が過ぎ去り、私の一言は、
「よーし!今日も楽しかったぞ!」 (自分勝手?)

05

って本当はこれから息子のところに行って本日のメインの仕事に
なるのですけど、どっちがメインなのかわかりません。
いや、両方ともメインなのですね。2ラウンド!みたいなものです。

幹事長さんと別れ、息子のアパートに行ってすぐに出発です。
しかし、どうにもお腹が減ってしまって…。

ここでも、息子のアメリカでのサーフィンの話やらを夢中で聞いたり、
私の体験談とかで、撮り忘れました。
こちらは完全に食後です。

それでも撮るか!みたいな。

06

そうして、息子の運転で帰路に着いたのでした。

07

という事で、充実した日曜を終えたのでありました。

毎日精一杯、生き抜くのだ!と誓ったのですが、翌日は午後から
少々疲れが出たかな…。
充実させるということは大変なのだな。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

四季の森に行ってガンきられました

孫の由ちゃんのお婆ちゃんは川に洗濯に、お母さんも何だか
忙しいのか帰って来ず…。

孫の由ちゃんと2人で四季の森に行ってきました。

孫の由ちゃんはママと何度か来ているので、どっちに遊び場が
あるのか良く知ってて、「こっちじゃないよ」と教えられる始末。

01

トイレの場所も良く知っていて、連れて行かれました。

そうして、大木のお家?に昇るのだと。
一人で行かせて大丈夫なのか心配でしたが、慣れているらしく
「行ってくるねー!」って。

02

1回昇ったら気が済むのかと思ったら、降りてくるなり、お茶を
一口飲んで、「もう一回行って来るね!」と駆け上がって行くのです。

03

3回くらい昇ったところで、付随しているトンネルの滑り台が気に
なったようで、「これやりたい」と。

これは知らなかったのか、登り口を教えてあげました。

大きい子も小さい子もいましたが、一人で階段を昇ってました。
大丈夫かなぁと心配していたのですが、無事着地。

04

すかさず、また2回目に。
何回滑り降りたかわかりません。

何度か目に、放心状態になりまして。

05

私の膝に腰掛けて動かなくなりました。
「どうした?疲れた?もう帰る?」と帰宅を促します(これ狙いです)。

「…もう、帰る…」

よっしゃー!(内心です)。

駐車場まで何とか歩いて来たのですが、うずくまってしまいました。

06

「どうした? 大丈夫?」と声をかけると、

無言でしたが、「見てんじゃねぇよ!」と言われたような気が。

07

帰りの車内でも口をききません。
口で息をしてます。
かろうじて、「ゲボしそう…」と。

はしゃぎ過ぎたんですね。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月19日 (金)

E46 タイヤ交換を考える その2

1ヶ月ほど前にタイヤ交換を考え始めてからまた色々と考えが
変ってきました。

あれから走行距離も2,600キロほど伸びてタイヤ交換してから、
55,000キロを超えました。

P1070217

あの時は今のタイヤ1本分で4本買えるのだ!とアジアンタイヤを
大喜びで考えていたのですが、アチラコチラで情報収集していくと、
まず、アチラのタイヤショップでは、立派なお家なのだけれど、中身は
プレハブ以下でとてもお勧めできません、だとか、コチラのショップ
では、個体差が大きくて2本はほぼ同じだけれど…と品質が安定して
いないとか。

国産タイヤメーカーが言うのは当然だとは思いますが、そんな話を
アチラでもコチラでも聞くと恐ろしくなってしまうのであります。

私のようなビンボーな人にも買えるようなタイヤは無いですか?
というようなストレートな聞き方は出来ませんでしが、とにかく
ベストプライスの見積りをお願いしました。

まずアチラのショップ(現在のポテンザを購入)では、逆輸入品の
NITTO INVOをお勧め頂きました。
これならお勧めできますとのことでした。
しかし、ミゾのパターンがなあ…少々気に入らない感じがしなくも
なくてね。潜在意識の中にスタイル重視ってのがあるみたい。

そうか、このくらいの予算を考えておけばいいのだなと思いつつ
2,600キロ距離が伸びたわけですが、昔若い頃を思えば、ツルンツルン
になっても乗ってたしなあ、まだまだ1万キロはいけるなと思ったり。

P1070212_2

かと思えば交換次期はミゾだけじゃないのだよ、ひび割れもしてる
じゃないか!それに期間、製造年も関係してくるのですよ!という
親切なアドバイスも頂いたりして、もうミゾというかシワの無くなった
私の脳ミソは、金さえあれば!と、それしか考えられなくなっていて、
コンビニを見るたびに襲撃を考えたりは、さすがにしませんが。

そうこうしているうちに、コチラのショップでもお見積りをお願いして
みました。

何だか他店でお見積りを取るのは、今までお世話になったお店に対して
裏切り行為になるのではないか?こういう行為は冷酷人間のすることで
はないか?と気が弱いというか、人情味に欠けるのではないかと思いつつも
そんな事言ってられない現実を覚醒させて飛び込んでみました。

コチラでは、欧州車用のMAXX TTと、LE MANS 4の2種類をお勧め頂きました。
価格的にはいいセン出てたし、今履いてるタイヤより2ランクほど落ち
ますが、ル・マンっていうブランド名が20年前?いやもっと?を私の
眠っていた心がうずき(大袈裟ですが)、更には親切丁寧に説明して
頂いた、担当アドバイザーが女性だったってこともあり、ツルンツルンの
脳ミソは即座にも購入を決定してしまいそうになったのでありました。

しかしビンボー人の本能というものはしっかりしていて、脳ミソのシワは
無いのだけれど、タイヤにはまだミゾが残っているのだと心を鬼にして、
見積書を握り締めてショップを後にしたのでありました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

E46 使ってないもの欲しいもの

先日、母親を後部座席に、弟を助手席に乗せてE46で出掛けた
帰り道に、缶コーヒーを買いました。

母親が私も買って来てって言うんで買ってきたのですが、E46
の後部座席には、カップホルダーが無いのですね。

01

代わりに使わない、いや、私が勝手に車内禁煙にしているのですが、
小物入れにするにも使い勝手の悪い灰皿があります。

02

頻度的にも後部座席に人が乗ることは少ないので気にもしてません
でしたが、カップホルダーくらいあってもいいのになあと思ったの
でありました。

そうして気が付いたのですが、他にも時代的使ってないものが
ありました。

いやいや時代を感じさせてくれます。

03

2000年、この頃はまだ需要が見込まれていたのでしょうか。
カセットデッキ。カセットプレーヤーと言うのかな?

04

以前乗っていたE38にもありました。
ついでに、MDプレーヤーもあったような。定かではありません。

カセットデッキは要らないけれど、リアシートのカップホルダーは
あってもいいかな?って思いました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

E46 気は心のメンテナンス

久し振りにエンジンの掛かりが良くなかった日でした。

以前にもあったのですが、昔で言うかぶった感じというか、
生食ってる?みたいな。

セルだけ回ってエンジンが掛からない。

普段はキュルキュル、ボォーン!なのですが。
キュルキュルキュルキュルキュル・・・でエンジン始動しない。

2回目でアクセルを踏んで掛かりましたが。

そこでダッシュボードとか、樹脂の部分の艶出しケアー。
もちろんステアリングには塗布しません。
ただでさえツルツルになってますから。

これ、エンジン始動不良の処置になってませんが気は心。

01

02

03

気候が急に暖かくなったり、夏場とかにあった症状だと
記憶してますが、実際どうなのかわかりません。

とにかく私の気分はスッキリしました。

 KURE 13495 クレポリメイト ナチュラル 250ml

少ぉーし乗り心地が良くなったと感じるのは、綺麗になったから、
無意識のうちにそぉっと運転してるからなのでしょうね。

やっぱり気は心。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

塩ラーメンは塩味充分だった

先週、10日の水曜日に父が入院しました。

01

今日は病院の食堂で母親と2人で塩ラーメンを食べました。

母親はこの病院の食事はマズイと言うので、コショーを
多めにかけたのですが、かけなくても美味かったのじゃないかと
思いました。

02

母親曰く、麺類はまあまあなのだと。
先に言ってよ、辛くて汗かいてきたし。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

E46 キーホルダーを変えました

02

香港に行った時の最終日の朝、女親分さんからBMWの
キーホルダーを、お駄賃(ご褒美)に頂きました!

早速、装着させて頂いてます。

01

エンブレムタイプですが、シンプルです。
以前から欲しいと思っていたのですが自分では買えません
でしたので、感激です。

03

しかも、キーホルダーは2個も頂いたのですね。
こっちは何に付けようか思案中です。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月13日 (土)

海遊館に行ってきました

翌日はお昼近くまで息子のアパートでダラダラ過ごしました。

私は個人的には、きちんとお休みしたかったのですが、当初の
予定だった、京都市内での花見企画はこの悪天候で完全に無く
なったのですが、折角なので前夜、寝る前に「海遊館」っての
を考えてました。

京都駅付近に出来た水族館は大したことないっていう情報も
あったので。

そしてこの海遊館企画は全員賛成となったのでした。

001

002

雨は降ってないものの、冷たい強い風でまるで冬のようでした。

肝心の孫の由ちゃんは、ママに何度か名古屋水族館に連れて
行ってもらってるせいか、あまり感動が感じられずに、こちらと
しては少々残念でした。

003

004

私はもっとじっくりと観察したかった気がするのですが、また
今度、彼女と来よう!なんて妄想するのは自由なのですね。

005

006

007

照明の効果もあって、意外にクラゲも興味深いと思いました。

008

珍しく孫の由ちゃんが腰を据えたのは、カニ。
うーん、カニ、食いたくなったりして。

009

海遊館は終わりにして、フードコートでたこ焼きを食べて奈良に
戻りました。

010

息子のアパートで休憩してから、帰路につきます。
孫の由ちゃんと息子が別れを惜しんでました。

011

このあと、夜のしかも土砂降りの名神高速を走りきったのでした。
きちんと休養したいなぁ。何だか腰が。

あっ、息子のロスでサーフィンしてきた話を聞くのを忘れました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月12日 (金)

奈良に行ってきました

帰国翌日、奈良に引越した息子のところに孫の由ちゃんと、
かみさんの3人で行ってきました。

お世話になっている家主さんとか、ジプトさんとか、お礼のご挨拶。

01

孫の由ちゃんは息子(孫には叔父さん)に会えて、大喜びでした。

ワンちゃんは、とっても興味を示したのですが、由ちゃんはワンちゃんの
背中に触るのがやっとでした。

02

旅の間、運転出来なかったE46をドライブさせることができて、
旅の疲れも何のその!というわけにもいかないのには歳を感じたり
するのでありますね。

なので写真もほとんど撮ってませんでした。

1ヶ月前から予定していたので心の準備が出来ていたのが救いです。

ご挨拶の間は何とか気を保ったのですが、それ以外は久し振りの
家族水入らずだというのに、放心状態でした。

そして息子のアパートでろくに話もせずに寝てしまったのでありました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

帰国 香港~名古屋 キャセイとANA

帰国の朝も、朝食後にホテル内で打ち合わせでギリギリでした。
打ち合わせ…結構インポッシブルな内容なのですね。

空港チェックインは、空港まで行かなくても途中の駅で出来る
ので便利です。

001

名古屋だったら、名古屋駅か金山駅でチェックインできるような
ものじゃないかと思います。

002

荷物も預けて一安心してエアポートエクスプレスで空港に向かい、
イミグレを通過して、遅い昼食ですが、私だけは早い便なので、
大急ぎで口に運びます。

なので、写真は食い散らかした後です。

003

時間も押し迫り、私だけ搭乗ゲートへ。
わずかにまだ並んでいる人がいたので、喫煙室に行ったのですが。

004

喫煙室から搭乗ゲートに戻ると、何だか緊迫ムード。
私が入るとゲートが閉まりました。
機体に向う途中、一緒に来たスタッフの方に「Last one ?」(こんな
英語でいいのか?)って聞くと、笑顔で「Yes!」。

どうやら私が最後の搭乗者で、乗り込むと同時にドアが閉まりました。

でも、これは飛行機に乗り込んでから待つ必要が無く、ロス無しで
出発できる裏ワザなのです。

タイミングもあって、あまり遅いと乗客の方に白い目で見られる事が
あるので注意が必要ですが。

預け荷物が無い場合には、乗れないこともあるので要注意です。

とにかく、座席に着くと同時に出発です。

005

006

007

最後まで天候はスッキリしなくて小雨でした。
まさにテレサ・テンを思い出す香港なのでした。

でも、雲の上に出てしまえば快晴なのですね。

008

さて、飲み物とお食事。
はっきり言って、お食事はキャセイよりいいと思いましたね。
日本人向けです。

009

飲み物は白ワインにしましたが、これには理由があります。
本当は赤ワインが好みなのですが、たまに機体の揺れとかで、
ワイシャツとかに赤いシミが…。
過去の経験上ですが。

010

キャセイとANAの比較としては、ワインの場合キャセイは
瓶からグラスに注ぎますが、ANAはグラス1杯分の小瓶を
そのまま貰います。

どっちでもいいのですが、小瓶だと何本飲んだか一目瞭然。
それがいいのか悪いのかはわかりませんが。

あとは、キャセイにはモニターが各座席にあるので映画とか
見られます。
残念なことにANAにはこれが無いのですね。

事前に知っていたので、2冊ほど持参していた本で助かります。

011

出掛ける時は、忘れずに。

ってことで、無事に夕刻のセントレアに到着したのでありました。

012

名古屋、香港便のANAは初めてだったのですが、モニターが無い
のと機体が小さいのを除けば、食事もいいし何の不満もなく、安い
しまた機会があればANAかなって思ったのでありました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

香港最終日の夜はアタックで!

午後から夕方まではお仕事でしたが、その後はお食事です。
マルコポーロホテル内のイエシャンハイ。

001

002

メニューの名前は覚えてませんが、美味しかったです。
写真撮り忘れたり、ピンボケが酷くて記事に不採用とか。

003

006

007

紹興酒はオンザロックで。
私は、ほとんど暖かいのしか飲んだことが無かったのですが、
これは飲みやすいし、すごく美味しかったです。

008

009

デザート。
私の選んだのは、名前は忘れましたが、とにかくマンゴの何とか。

010

いやいやお疲れ様でした。

とっても楽しいお食事はお開きとなり、ホテルに帰ったのですが、
3組に分かれて帰りました。

そのうちの1組が私一人で、海沿いを歩いてホテルに。

香港滞在中は天候がすぐれなくて、小雨とガスで夜景もはっきり
しませんでした。

012

011

013

最後には、ブルース・リーに気合を入れてもらおうとか。

014

アチョー!

アタ、アタ、アターック!

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

香港プライベートタイムリミット90分

香港3日目。

この日の打ち合わせは、お昼の12時からなので午前中は完全に
プライベート・タイムなのだ!とゆっくり起きて、のんびりと
朝食を取ったのでした。

朝食はビュッフェでとりましたが、途中でラーメンとうどんが
あるのを見付けていたので、お腹一杯なのに、うどんを追加。

001

002

003

香港に出掛ける前に、息子にそのことを伝えたら、おー懐かしいね!
グミ買ってきて!ってメールがあった。
もう二十歳の息子なのだけれど、子供の頃の思い出なのでしょうね。
でも「グミ」って、どんな?それも銘柄とかまったくわからない。

出発直前だったので、どこに売ってるのか聞いたら「西湾河の街市」
という情報だけで離陸してしまったのだった。

今日の午前中は唯一のフリータイムだし、と思ったのが大間違いで、
部屋に戻ると、「打ち合わせを」という連絡が入ったのでした。

ということで、フリータイムは制限時間約90分になりました。

打ち合わせ後、大急ぎでホテルを出ます。
ところがここで、バッタリ偶然に昔懐かしい香港の方にお会いしたり
して。
しかし、それはそれで大変嬉しかったのでした。

息子に聞いた西湾河というのは、香港島にあるのでここからはけっこう
移動だけでも時間がかかるのですが、時間の読めるMTR(地下鉄)に
のって移動です。

004

005

一日中ほぼ満員のMTRで西湾河に到着。
下町っぽくていい風情の街だと思います。

006

早速、街市(市場)に突入です。
1階は鮮魚とか肉の売り場になってます。
肉売り場では、地面に豚か牛の内臓がドデンと置いてあったりして、
写真を撮ろうとしたら、拒否されました。

007

008

2階に上がると乾物やら衣類やらお菓子やら雑貨物のお店があります。
その一角に私も記憶があるお菓子屋さんでグミを探します。

最初はおばさんが広東語で対応してくれてたのですが、私が日本人だ
とわかると若いお姉さんを呼んできました。
それで、あれでもない、これでもないと探してようやく「グミ」を
発見!無事に買うことができました。

でもあとで、息子に渡したらこれじゃなかったのでありますね。
ローカルのお菓子で、コーラ味だとか何とか。
ガッカリしましたが、誠意は伝わったようで少し救われました。

009

ここ香港島には路面電車が今でも走っています。
大都会なのに、この風情というか、いい感じですね。

010

011

それにしても、ホイールベースが異常に短いです。

もう少し町並みを楽しみたかったのですが、タイムリミットです。
急いでホテルに戻りました。ギリギリ。

012

ホテルで大急ぎでスーツに着替えて、またもやホテルを飛び出した
のでありました。

制限時間90分のプライベートタイムは無事クリアしたのでありました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

中国日帰り~香港再突入

用事を済ませたら、香港に戻ります。

帰りの列車はこんな感じ。

01

香港に戻ると何故かほっとするのですね。

02

でもって、この夜も夕食は「なだ万」さん。

03

顔、丸出しは勘弁してくれー!って、どうしてかわからない
のだけれど、一応目線を入れました。

ここに来て、この方が居るとほっとしたりして。

04

とにかく疲れたのですが、お食事で回復です。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

翌日は中国突入なのだ

翌朝は香港から中国直行列車で中国に突入です。

今回は奇襲ではなくて、突入隊なのですね。たった一人の。
一人だから突入人というのかな。

この日は前日のように何が何だか・・・なんて言っていられない気がして
少々、いやかなり気合を入れてホテルを出たのでした。

香港で出国手続きをして列車に乗り込むので同じ陸路でも国境で出入国する
手間が無くて便利なのですね。

広州東行の列車です。

01

目的地まで1時間強で、サービスで飲料水が配られました。が飲んでません。
最終的に香港まで持ち帰ったのですが、それでも飲んでないのでした。

02

03

香港と中国の国境は、直通列車の場合は当然列車に乗ったままです。
直行でない場合は、香港出国手続きをした直後にこの川にかかった橋を
歩いて渡り、中国入国手続きをします。

04

目的の駅に到着です。

列車を降りて、中国入国手続きをします。
手荷物検査で、一応持参したデジイチをチェックされました。

使用感があって、自分で使ってるものだから問題ありません。

新品だったり、それが丸わかりの箱入りだったりすると販売目的と
疑われて税金を払うか没収されることになるのだと思います。

写真の多くはコンデジで撮ってます。
中国内では、あまり人前では目立つデジイチは使わないようにして
ました。

天候はあいにくの雨。晴れたら晴れたで砂埃っぽいのでしょうけど。

05

06

この駅に現地の方に迎えに来て頂いてました。

とにかく現地の方には大変お世話になりました。
というか、お世話にならないことには私一人では何ともならないのですね。

本当にありがとうございました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

香港突入

日本を脱出してしばらくすると何が何だかもうわけがわからくなったのでした。

01

とにかく香港に突入です。

02

天候は小雨でした。

03

何とか、わけがわからないまま一仕事して、色んなことを反省したのでした。

04

ごちそうさまでした。

とにかく前進するしかありません。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

中々飲めないカプチーノはモチベーションなのだ

名古屋城は山の上じゃなくて、平地にあるからあんまり目立たない
のですね。
まあ昔はビルとか高い建物が周りに無いからお城は高かったので
しょうけど。

01

久し振りに名古屋城を見たのですが、言われるまで気付きません
でした。
写真中央やや上左付近ですが、わかりにくいと思います。

名古屋マリオットアソシアホテルで3人でバイキングを頂きました。
というか、打ち合わせなのですけどね。

02

バイキングっていう名前は、このあいだテレビで見たのですが、
名前は忘れたのですが、日本のどこかのホテルが付けた名前なのだ
そうですね。

ホテルの社員から公募して付けたらしいです。
バイキングって海賊じゃねぇか!って思ってテレビを見てたのですが、
やっぱり、海賊が色んな食べ物を豪快にかぶり付いてるところから、
きているそうです。

そのテレビでは、バイキングってのはお皿に一度に沢山盛り付けて
食べるのではなく、一口サイズで取ってきて、何度も取りに行く
のがマナーだって言ってました。

一口サイズで取ってきた方が沢山食べられるというメリットも
あるそうで。

何度も取りに行くのが面倒なこともあるのだけれど、一度に
どっさりと盛り付けて来てしますのですね。
でもこの日は仕事ってこともあり上品に。

そんなテレビのことを思い出しながらも、きちんと打ち合わせをして
90分だかの制限時間が来たところで終了です。

このマリオットアソシアホテルは、15階にあるのですが食事の
あと、上司と2人でコーヒーを飲んで行こうということで1階に。

お店の名前は忘れましたが、カウンター席でカプチーノを頂きました。

03

さて頂こうかと思ってカップを見ると、おや?
何だかクリーム状のミルクが何やら模様になってます。

04

私の上司が、さっさと飲もうとしたのですが、即座にその模様
というか、柄というか絵が私とは違うのを見て、待っておくれやす!

写真を撮らせて頂きました。

05

カウンター席だったので作成というか製造というか、そのカプチーノを
作って下さった尾根遺産が、写真を撮ってる私を見て「あ!ありがとう
ございます」ってとても喜んでいるいい笑顔を見せてもらえました。

いやいや、これは芸術ですね。

上司もすぐには飲めなくなってしまったようでして、尾根遺産に
こういうのは紙とかにも書けるんですか?何種類くらい出来るんですか?
というような質問してました。

やはり紙に書くのとは違って、粘りというか引っ張り?が違うので
感覚が違うそうです。

種類としては、頑張って10種類くらいは出来るそうです。

06

しかし、1杯1杯、こうして作って頂いたカプチーノとやらを
あっさり飲んでしまうのも気が引けてしまうのですが、このまま
眺めていてもしょうが無いので、あっさりとグチャグチャにして
飲んでしまったのでありました。

それはある意味、供養なのだ!というのは大袈裟ですかね。

後で思ったのですが、あの尾根遺産はワシらの感動で、あの絵?の
技術をさらに磨こうとモチベーションが上がったのではないかと
思いました。

人のモチベーションとは、そういう事じゃないかと思います。

会社などで強制的に目標を立てさせられてやるのと、人が喜ぶ姿を
見てヤル気が出るというような、持続力というか継続力が違うと
思うのだな。

人のことはいいとして、今は打ち合わせが終わって、自分の
モチベーションをどう上げるかが問題なのですけどね。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »