« E46 F355とモーニング | トップページ | E46 またまたナビに逆らって裏道を »

2013年5月22日 (水)

E46 シフトパネル交換

E46の前期モデルと後期モデルでは、シフトパターンが異なります。
感覚的に後期モデルのパターンの方がいいと思い、既に3年近く前に
その動作だけは変更してありました。

その時の変更記事はこちら。

しかし、動作は変更したもののパネルの表示、つまり+と-はそのまま
だったので、マニュアルシフトの時に私以外の人が運転すると混乱する
かも知れないのですね。

それで、その数日後だったのですが…白状します。
シフトパネルの表示変更に失敗していたのです。

+表示は何とか塗装表面を削って、-にしは出来たのですが、+側は
削り過ぎ、しかも力余って貫通(泣)。
ま、穴が開いて。

001

それから見て見ぬ振りをして約3年近く経った今、ようやく後期モデル
のシフトパネル部品を入手する事ができました。中古部品ですけどね。

002

003

パネルサイズは前期、後期モデル共通であることは調査済みです。
さて、早速作業に入ります。

004

パネル裏側のコネクター3ヶ所をはずし、シフトノブを引き抜くと
パネルとブーツがセットになった状態で外れます。

更にブーツを固定しているツメを外せば、シフトパネル単体に。
これを交換するだけですね。(と、ここまでは思ってました)

005

006

007

ところが、3ヶ所あるコネクターのうち、一つのコネクターの形状が
異なっていて接続出来ないことが判明。

008

009

そこで、基板ユニットをそのまま移植することにしました。

異なるコネクターを固定するリーフスプリングがどうにも片方だけ
固定できませんでしたが、どうにか収まっているのでよしとします。

010

011

012

ということで接続は問題なく完了しました。
これで誰がどう見ても、シフトダウンは前方、シフトアップは手前と
わかるようになりました。

013

大切なのは、動作確認ですが、問題ありませんでした。

014

015

ってことで、心の片隅で気になっていた作業が一つ完了しましたので
ありますね。

我慢強いというか、辛抱強いというか…(笑)。
他人に運転させることが無いからというのもありますが。

そして、まだ一つ、もっと気にしている部分があるのです。
シフトパネル同様に駆動系じゃないので、ほったらかしでした。
しかし、こいつも着手しました。それはまた後日。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

|

« E46 F355とモーニング | トップページ | E46 またまたナビに逆らって裏道を »

BMW」カテゴリの記事

コメント

なおしましたか。
そんな事になっていたとは
先日覗かせていただいたときは気がつきませんでした。

以前ポルシェ レガシィは 前に押すとダウン 手前がUPで
E90は 逆だったので E90は間違えることが多く
マニュアルモードを使うことがなかったのですが
今は2台ともなくなってしまったので
少しE90のパターンにも慣れてきました。

今後はパドルシフトで左ダウン 右アップ と
変わっていくのではと思っています。
各メーカー統一して欲しいです。

投稿: なごやか | 2013年5月22日 (水) 21時35分

三年間、穴があいてたのですか!?
知りませんでした(^_^;)
メカ音痴な私にゃ途中の作業は
ちんぷんかんぷんですが
まぁ、無事交換できて何よりです。
残りの作業が気になる。。(−_−;)

投稿: gou | 2013年5月22日 (水) 21時37分

追伸。
ってか、なごやかさんへ。
ほんとですか?
E91はるぱんさんの変更後E46後期と一緒で
手前がUPですよ!
減速時は前にGがかかるのでマイナスが前
加速時は背中にGがかかるのでプラスが後ろ
この方が、私は、直感的に操作できます。

投稿: gou | 2013年5月22日 (水) 21時49分

なんだか、読んでて、こんなに難しいことしたっけ?って、ちょっとびっくりしちゃいました(笑)

私がやったときのブログの記事も、なんか解りにくい表現になっちゃったけど、要は「+と-」の表示があるパネルだけをまるごと移植するってことですもんね!

けど、シフトダウンは押すか引くか…私にとっては苦い思い出っす(笑)、、シフトダウンは「引く派」にケチョンケチョンにやられちゃいましたし(笑)

投稿: 幹事長 | 2013年5月22日 (水) 21時49分

我が家の46は、同じAL19でも、初期も初期なので4AT・・・
マニュアルモード?!
何ですか?それ?( ゚д゚)ポカーン
文明の利器に敬礼・・・・( ´艸`)プププ
羨ましいです。^^;

投稿: hotchocolate | 2013年5月22日 (水) 23時43分

gouさん
私混乱してます。

E90 前がダウンで 後ろがUPですね。
レガシィとPはその逆でした。(汗;)

投稿: なごやか | 2013年5月23日 (木) 18時12分

★★なごやかさん

コメントありがとうございます。

>そんな事になっていたとは
>先日覗かせていただいたときは気がつきませんでした。

自分でも見たくない部分だし、見て見ぬふりをしてましたので、
あんまり自分からも言い出せなくて(笑)。

>今後はパドルシフトで左ダウン 右アップ と
>変わっていくのではと思っています。
>各メーカー統一して欲しいです。

masarun318さんは、パドルシフトに変更してましたので、私も
出来るはずなのですが、何せ4速なんであまり使い勝手が。
彼もそう言ってましたし。

★★gouさん

コメントありがとうございます。

>残りの作業が気になる。。(−_−;)

この作業のご報告はちょいと先になる予定です。

>減速時は前にGがかかるのでマイナスが前
>加速時は背中にGがかかるのでプラスが後ろ
>この方が、私は、直感的に操作できます。

直感的ってのも大切ですね。
hoshikatsuさんでしたっけ?シフトアップよりダウンの方が
重要で、非常ボタンとかは全部押すようになってるとか。
確かに私もそう思います。

しかし何故、それまでの(例えば前期モデル)シフトパターンが
逆になっていたのかわかりません。

レース仕様じゃないバイク、普通の市販のバイク。
ワンダウン、Ⅹアップ。
シフトダウンは、ギアを引き上げるより、踏むだけなので楽ですよね。
つまり押す。

レース仕様はライディングポジション的による構造から逆でしたが。
現在はどうか知りません。昔の話です。

★★幹事長さん

コメントありがとうございます。

>私がやったときのブログの記事も、なんか解りにくい表現になっちゃったけど、
>要は「+と-」の表示があるパネルだけをまるごと移植するってことですもんね!

結局はそうなんですが、接続コネクターに互換性が無かったので、
基板を外して移植したってことです。

何か合わない?というような事を幹事長さんから聞いた記憶があったので、
あ、この事だな!って思い出しました。

★★hotchocolateさん

コメントありがとうございます。

>我が家の46は、同じAL19でも、初期も初期なので4AT・・・
>マニュアルモード?!
>何ですか?それ?( ゚д゚)ポカーン

1年ほど前に、私もそういうモデルがあることを知りました。
前期モデルにも、前期と後期があるってことを。

もっと言えば、私のは中期モデルなのかも知れません。
前期の後期は、ビッキーさんのモデルでしょうね。

同じ前期なのに、アンダーカバーが標準装備されているみたいです。
私のにはありませんから。

★★なごやかさん

コメントありがとうございます。

>E90 前がダウンで 後ろがUPですね。
>レガシィとPはその逆でした。(汗;)

ってことは、E46前期は、Pと同じってことですね?
何だか、ちょっと誇らしいような(笑)。

投稿: るぱん | 2013年5月23日 (木) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101797/51732887

この記事へのトラックバック一覧です: E46 シフトパネル交換:

« E46 F355とモーニング | トップページ | E46 またまたナビに逆らって裏道を »