« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月22日 (日)

E46 エンジンオイル&エレメント交換

今回は少々早めのエンジンオイルを交換しました。早めと言うのは

走行距離で、3,600キロ程しか走っていませんが前回の交換は、

昨年の10月末で4ヶ月経過しています。

それにしても乗る距離が驚異的に少なくなりました。

前回の交換時に距離は8千キロ走行なのに、約1年経過でオイルの

残量が1リッターだった!っていうビックリ真っ青事件もありまし

て、オイルゲージで点検するかぎり問題は無かったのですが、早め

に安心しておきたいという?気持ちで(笑)。

01

交換はいつもの近所のカーショップです。(YH)

ポイントカードに交換部品の品番やらデータが履歴として残って

いるので流れはスムーズです。

作業されるスタッフの方には、邪魔かも知れませんが私は作業に

勝手に立ち会うのであります。

それにしても小さなエンジンに大きなウォッシャー液のタンク。

02

エンジンオイル交換2回に1回交換しているエレメントも交換です。

部品の品番が履歴に残っているとはいえエレメントについては品番

まで記録されていないようで、カタログで調べてました。

にも関わらず年式の見間違え?で少々ミスがありましたが、作業時

にわかりますから問題ありません。しかも車の年式の新しい品番と

間違っていたので部品も安くなりわずかに返金されました。

03

時々オイルゲージで残量が適正なのを確認していたので当然ですが、

今回は、たっぷりオイルが抜けました。

そして今回が最後になるだろうと思われる、オイールを注入してもらった

のですが、全交換オイル量の5%という量のためキッチリやる必要がある

ため、スタッフの方にお手数をお掛けしました。(持ち込みなので)

エレメントを外した後に更にオイルを抜き取り、トータルでは結局

エンジンオイルは、4リッター抜けました。

04

なので、オイールは200cc。エンジンオイルは3,800cc。

最終的にゲージで補充したりするので、そこまで厳密じゃあないと

思いますけどね。

とにかく、エンジンオイルの滲みは酷いものの、前回ビックリした

ような心配は無いようなので、一安心ではありました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2015年2月15日 (日)

だらだらと

レーダーが相変わらず立ち上がらなかったり。

001

002

病院に行ったり。

004

足湯に行ったり。

005

006

007

新たに本を読みだしたり。

008

ニンニクを漬けてみたり。

009

ニンニクの皮を簡単に剥く方法はないかな。

010

休日が終わっていく。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

ハムスターに家を買ってやりました

「オジイチャン! うずらが死んじゃったよ!」。

先日、飼っていたうずらが死にました。

それまで毎日か2日に1個は産んでいた卵を孫の由ちゃんは

喜んで食べていたのですが、もうそれも無くなりました。

私としては、私が飼育していたわけではないのですが、一応餌を

やり忘れてないか? 水も足りてるか?と心配することも無くな

ったので、死んでしまったうずらには可哀そうですが、少々ほっと

したようなしないような、わずかに寂しさを感じかけたのも束の間。

2日後、由ちゃんママが「お父さん、ハムスター!」って。えぇ?

02

ハムスターは娘(由ちゃんママ)がまだ幼い頃に飼った事があります。

夜中になると、運動用の回転するヤツの「シャー!」って音で眠れな

かった記憶があります。

今度はあの騒音かぁ、と思ったら「だからアレは買ってこなかったから」

と淡々と。

でもあの回転するヤツはハムスターにとっては必要なのじゃないかと。

しかも、うずらを飼っていた籠で飼うつもりで、そのハムスターは

裸一貫で我が家に来たのでありました。

しかし、約2センチ×3センチくらいの格子から楽々とハムスターは

脱走し大騒ぎで捕獲した後、天井が開いた段ボール箱に入れられて

いました。その夜は段ボール箱に寝床と水、ヒーターで過ごして

もらいました。が、翌朝見ると段ボールの底にはかじられて大きな穴

が開いてました。その下は当然床なので脱走は出来なかったようです。

翌日、娘は網戸用のネットを買ってきてうずらの飼育籠を覆ったので

あります。ネットの隙間からは間違いなく脱走は不可能です。

そして布団に入りかけた頃、由ちゃんが「ハムスターが逃げたー!」と

またしても大騒ぎ。

キッチンの冷蔵庫裏に逃げ込んだハムスターを何とか捕獲したのですが、

網戸用のネットはかじり千切られて穴があいていました。

「もう、まったく事件が起きるねぇ」と由ちゃん。一同爆笑です。

このままでは一晩中、脱走、捕獲の繰り返しになってしまいます。

仕方なく2日目の夜も新規に組み立てた段ボール箱に入ってもらいました。

娘は今度は金属製のネットを買ってくると言います。どうやらうずらの

飼育籠を無駄にしたくないようで。

私としては、どうせ飼うならキチンとしてあげましょうよとハムスター用

のキチンとしたケージを買ってあげたのであります。

どうして、私が買ってやらなきゃいけないのか?と思ったのですが、あの

可愛らしい顔(ハムスターの)を見ると買ってあげたくなっちゃいまして。

深夜の「シャー!」っていう騒音も我慢しましょう!(笑)。

でも最近のホイールは静かなんですね。

早速、由ちゃんとホームセンターに行き、奮発してスカイルーム付き、

ホイール付き、ウォーターボトル付き・・・フル装備?のワンルーム・

マンション?を買ってきました。

01

こうして我が家に来て毎晩違う床に変えられて落ち着かない夜を過ごした

ハムスターですが、3日目の夜からは安住してほしいものです。

もちろん我々も(笑)。

しかし、脱走成功経験が数度あるからか、いきなりガリガリ、ガリガリと

無駄な抵抗をしておりました。

03

でも、な~んか可愛いんだなぁ~。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

ユダヤ商法

以前、読んだ本で「古代ユダヤ賢人の言葉」というのを読み返して

みたら、やっぱり忘れてますね。内容(笑)。

03

例えば「自分自身について」の章で言えば、「試練を乗り越える

力を信じよ」とか「自分の考えが正しいわけではない」などの項目

で、1~2ページ毎にその解説、説明が書いてあります。

物語ではないので、どのページを開いて読んでもいいのですね。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】古代ユダヤ賢人の言葉 [ 石井 希尚 ]

聖書っぽいのでしょうか。

旧約聖書の誕生

まあ、それで更に興味が湧いて、「ユダヤ商法」ってのを読み始め

ました。

01

商法と言っても、具体的な商材とかではなくて、ユダヤ商法の本質とは

ユダヤ人が恐るべき逆境の中から業を起こすという根源的な力、そして

そのその力の謎を解き明かす内容になっているようです。

歴史も踏まえた上で、商法的?なポイント毎に成り立っています。

例えば「正直であれ」、「笑え」「弱者に施せ」「家族を大切にせよ」

など大きく一から第十戒に分けて書いてあります。

だけど、この本、定価9,800円もするのですね。

《送料無料》ユダヤ商法

新品は欲しいけど・・・。

02

読んでいるうちに今度は、タルムードっていうのを読んでみたくなった

のですが、どうやら全部で20巻、1万2千ページ、重量75キロにも

なるらしい。1日32ページ読んでも1年はかかります。

しかも、日本語訳が無い? 無くて良かった良かった(笑)。

旧約聖書くらいにしておきましょうか。

いずれにしても、宗教っぽくなくて、人生を強く賢く生き抜くための教え的な

内容なものばかりなので、生き抜くための参考になると思いました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »