« E46 白樺湖ツアー ウヒヒの夜!のはずが・・・ | トップページ | E46 白樺湖ツアー 血まみれの美ヶ原 最終回 »

2015年9月 1日 (火)

E46 白樺湖ツアー ベンツの鍵の行方

バンガローで迎えた翌朝。

ベンツのカギを無くして一番不安な、なごやかさんが一番に起き、

ベンツのカギが無いと帰れない二番目に不安な私は、バンガロー

の玄関口を頭にして寝ており、なごやかさんがつまずいて私の頭

を蹴り飛ばし、更に踏み付けられたことによって目を覚まします。

ベンツを探す当ては昨夜入った風呂のロッカーしかないのですが、

開店は午前10時。

なごやかさんに煎れて頂いたコーヒーを飲みながら、なごやかさん

の作る目玉焼きとソーセージ、それに幹事長さんが用意した、

五目ごはんが温まるのを待つだけの一時的被害者の私(笑)。

何から何までありがとうございます。

001

002

003

004

ベンツの鍵さえあれば、のどかで優雅な朝食です(笑)。

それでもまだ、すずらんの湯が開店する時刻にならないのですが、

いくらなんでも30分前には従業員の方は来ているのじゃないか?

ってことで、ブラブラと白樺湖畔をわきに向います。

ベンツの鍵はあってほしい、でも無かったら・・・。

そんな不安と期待の狭間の中で、記念撮影する幹事長さん(笑)。

先を行く、なごやかさんは振り向きながらも無言です。

005


朝風呂に入る気満々で首にはタオルを引っ掛けている幹事長さん。

そうして開店前の「すずらんの湯」の事務所前で「すみませーん」。

早出?の女性の方の存在を確認。

もう天使的存在です(笑)。

そこで事情を説明すると、「無かったですよ、ロッカーは最後に

全部点検してますし」と、冷酷無比な判決が下ったのでありました。

天使から一気に、鬼女に変身(笑)。

それでも引き下がらない、なごやかさんは、「手前の小さいロッカー

で、27番なんですけど!」と。

「手前の右側ね」と、見に行ってくれる間の不安感といったら・・・。

私もガッカリを通り越して目の前真っ暗ですが、こういうのは結構、

慣れてきてはいます。55年間の経験上(笑)。

待つこと約1分30秒、「これですか?」って。

「有ったぁー! これだぁー!」と大歓声で喜ぶ、オヤジ3人。

006

ったくもう、お騒がせな、なごやかさんでした(笑)。

その後、開店を待って遅い朝風呂に入ります。

そして帰る際、カウンターの店員さんから「御忘れ物はございません

か?」と気の利いた一発を食らうのでありました(笑)。

私がお土産物屋さんで物色している間に、バンガローに戻って

ベンツを持ってきたなごやかさんの車に乗り込み、バンガローまでの

わずかな距離を乗せて頂きました。

乗り心地、いいですねー!

007

次はベンツにしよう!なんて少し思ったかも知れません(笑)。

このまま自宅まで乗っていられると楽ちんだなと昨夜飲み過ぎたことも

あって眠たくて眠たくて、そんなことを少し考えてしまいました(笑)。

よーし、遅い出発になったけどビーナスラインを駆け上って、美ヶ原

を目指すのだ!と、このまま一気に書き続けようと思ったのだけれど、

このところ仕事がバカみたいに忙しく、疲れ切っていることもあるし

更にワールドカップバレーボール・女子、日本×セルビアが気になって

仕方ない・・・。

ってことで、ビーナスライン~美ヶ原は次回にします。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

|

« E46 白樺湖ツアー ウヒヒの夜!のはずが・・・ | トップページ | E46 白樺湖ツアー 血まみれの美ヶ原 最終回 »

BMW」カテゴリの記事

コメント

美味そう・・・
朝ごはんだけ食べに
戻ってこればよかったかな!?ゞ( ̄∇ ̄;)ナンデヤネン
しかし、よくロッカーの番号覚えてましたね。
だったら、鍵のことを覚えてろって!?
すいません、でもあって本当よかった。
お迎え付きの温泉、贅沢です(^^;

投稿: gou | 2015年9月 1日 (火) 22時30分

色々お騒がせしました。
言い笑い話ができて良かったです。

『終業時に確認しましたが忘れ物はありませんでした』
目の前 真っ暗になりました。ホント。
有って良かったです。

その後は一気に睡魔と疲れが襲ってきました。
(自業自得)

るぱんさんの目玉焼きが よそう時に
割れてしまったのが残念でした。
良い頃加減に半熟目玉になったのに。
炊き込みご飯おいしかったですね。
もう少しいただきたかったなぁ。

今日は
バレーもテニスも野球(Dです)が
勝ッ手もおかしくなかったのに
全部こけましたね。
スポーツニュースがつまらないです。

>gouさん
夜温泉に行ったときには
私相当酔ってまして 帰路バンガローまでの
短い坂で息が上がってました。
それと大勢で一つの貴重品BOXを利用したのが
確認忘れの原因と思います。
次回からは鍵は首からぶら下げておきますのでお許しを。
(言い訳ですが・・・)

投稿: なごやか | 2015年9月 1日 (火) 22時48分

ダメだ…やっぱり…面白すぎる。(^m^。)

投稿: ゆうこ君 | 2015年9月 1日 (火) 23時22分

いつも読ませていただいています。

今回は特に面白かったです。
話の筋も、展開も、オチも!

でも出てきて良かったですね〜。

投稿: ORION | 2015年9月 2日 (水) 08時59分

★★gouさん

コメントありがとうございます。

>しかし、よくロッカーの番号覚えてましたね。
>だったら、鍵のことを覚えてろって!?

大切な物は常に気にしてますよね。
つまりですね、それほど大切な物じゃ
なかったってことに・・・やめときます(笑)。
だいぶ酔っていたのでしょう。
そういう事もありますよ、人間ですから。

>お迎え付きの温泉、贅沢です(^^;

贅沢って言うか、当然じゃないかと(笑)。

風呂に入る前に「帰りに表にベンツ回しとけ
よ!」なんて・・・言ってませんし(笑)。


投稿: るぱん | 2015年9月 2日 (水) 19時14分

★★なごやかさん

コメントありがとうございます。

>るぱんさんの目玉焼きが よそう時に
>割れてしまったのが残念でした。
>良い頃加減に半熟目玉になったのに。

この期に及んでこの仕打ちか!
何て、これっぽっちも思いませんでした(笑)。
朝食にスクランブルエッグもどきが食べら
れるなんて、どれほど幸せだったことか。

>>gouさん
>夜温泉に行ったときには
>私相当酔ってまして

>次回からは鍵は首からぶら下げておきます>のでお許しを。
>(言い訳ですが・・・)

言い訳は聞きとうない!
次回会った時には、首に何がぶら下がってる
のか見させてもらうからな!
gouさんの大便、いや代弁でした(笑)。


投稿: るぱん | 2015年9月 2日 (水) 19時22分

★★ゆうこ君さん

コメントありがとうございます。

>ダメだ…やっぱり…面白すぎる。(^m^。)

ふぇ? 面白すぎる?
いったいどのあたりが面白いのだろうと
自分で読み返してみたら、あらまあ。
誤字脱字だらけじゃないですか(笑)。

いい歳こいて、このザマです。
この辺りですよね、面白かったのは。

訂正させて頂きました。

投稿: るぱん | 2015年9月 2日 (水) 19時27分

★★ORIONさん

コメントありがとうございます。

>いつも読ませていただいています。

このようなふざけた内容のブログを読んで
頂けているなんて、本当に感謝です。
書き物?というのはもう少しマジメに
やらないと、って思うのですが・・・。

>今回は特に面白かったです。
>話の筋も、展開も、オチも!

楽しんで頂ければ幸いです。
多少?の脚色はありますが、それは一応
そういう発言が実際にあったりするもの
も含まれていますし、私自身の創造?の
世界でもあることには違いありません。

話の筋、展開はさておき、オチって?
風呂屋の店員さんの一言でしょうか?
書いてて自分でもよくわかってなくて(笑)。

これからも宜しくお願いします!

投稿: るぱん | 2015年9月 2日 (水) 19時42分

お風呂の店員さんの最後の一言は、店員さん自身も後半は笑っておられましたものね(笑)
それにしても、なごやか様の朝ごはん旨かったですね!

投稿: 幹事長 | 2015年9月 3日 (木) 22時51分

★★幹事長さん

コメントありがとうございます。

>お風呂の店員さんの最後の一言は、店員さん自身も後半は笑って
>おられましたものね(笑)

笑ってました!
こいつらだ、車の鍵無くして焦ってた奴ら
だ!と(笑)。

>それにしても、なごやか様の朝ごはん旨かったですね!

美味しかったです。
幹事長さんに分けて頂いた、五目ごはんも
同じくらい美味しかったです!

何も用意してなくてすみませんでした。
あの、押しつけがましいようですが、塩は
どうでした?(笑)。

投稿: るぱん | 2015年9月 4日 (金) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101797/61422663

この記事へのトラックバック一覧です: E46 白樺湖ツアー ベンツの鍵の行方:

« E46 白樺湖ツアー ウヒヒの夜!のはずが・・・ | トップページ | E46 白樺湖ツアー 血まみれの美ヶ原 最終回 »