« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

E46 シート補修

放置しておくと、ほつれが拡大してしまいそうなので、
補修することにしました。
 
まずは手芸店に行って工具(針と糸)を購入。
 
001
 
ORIONさんからの情報で、それ用のものがあるって事で
それはいい事を聞いたと、店員さんにそんな必要は無い
のに堂々と胸を張って「実はこのような状況だから、
それなりの道具はありますかな?」と(笑)。
 
するってぇと「はいはい、ございます。殿下」と(笑)。
 
糸はORIONさんに言われた通りに「ロウ引きされたものを」
と告げたのですが、そいつが無くてロウ引きに匹敵する
滑りやすさと上部さを兼ね備えた、100%ポリエステル
の物が宜しいかいと、と。「よろしい、それで結構」。
 
針の方は湾曲した物は、1本でいいのに7本セット。
他に湾曲した針だけ3本の物もあったのですが値段がさほど
変わらなかったので、特殊針7本組を購入。
 
この7本セットは、用途が色々あって、ソファー・自動車
シート、マットレス、パッチワーク人形などの補修用、
ひも通し、書類閉じ用、袋、バッグ用、カーペット・絨毯、
デニム、テント、グローブ・レザー・毛皮製品等となんでも
持ってこいの針なのでした。でも多分使うのは1本だけで
しかも縫うのも5~6センチのみ。
糸も1メートルも使わない・・・。
総額、税込584円もしました(笑)。
 
さて問題の作業ですが老眼鏡は準備したものの、自信があり
ません。娘に「裁縫って出来るか?」と聞いたら無理だと。
しかしそれを聞いていた、かみさんがまさかの「やるわ!」
と、任せろ!的な信じられない発言(笑)。
 
私の自信が無いというのは、視力の問題から集中力で非常に
疲れるということであって、頑張ってキチンと納得のいく補修
にはしたいと思っていたのですが、せっかくかみさんが名乗り
を上げたんで、その仕上がりには期待せず(笑)お願いする事
にしました。
 
002
 
003
 
苦戦しています(笑)。
 
多分、この裁縫は裏側からやってあるのだと思われます。
なので表からの作業は難しいのですね。
 
004
 
005
 
針が湾曲しているのはいいのですが、縫い合わせてある部分が
くぼんでいることもあり、針を刺すのはいいけど先を突き出す
部分の狙いどころが難しいそうです。
 
「どけ! オレにやらせてみろ!」という気持ちを抑えて(笑)、
「いいよ、いいよ、閉じることが出来ればいいから」と優しい
言葉をかけておきます(笑)。せっかく自分から名乗りを上げて
くれたのだから、好きなようにさせてやろうかと。
 
待ってる間に、先日気が付いたドライブレコーダーの時刻。
 
以前、狂ってることに気付いて修正したはず?だったのに。
修正してなかったのかな?いや、おかしいなぁ・・・。
ってことで時刻修正。
 
006
 
日付は合っているのだけど、時刻が1時間以上進んでます。
これでは、イザって時の証拠にならない可能性があります。
 
007
 
現在時刻。
これは30年以上前に買ったダイバーズ。何度か電池切れで
交換していたのですが、いつしかお蔵入りになってまして。
まさに本日、電池を交換してもらい復活です。
 
まだ結婚する前のもので、映画「ランボー2」?だかを観て
買ったのじゃなかったかな?(笑)。
とにかく、丈夫なのは確かです。
ってことで時刻修正完了。
 
008
 
かみさんは、まだ悪戦苦闘してる最中です。
 
思わず口出しして、せっかくのかみさんの好意をそこねると
いけないので、孫の由ちゃんとキャッチボールなどを少しして
時間をつぶしました(笑)。
 
だけど、こっちも「ボールから目を離すな!逃げるんじゃない!」
「ほら、目をつむっただろ!」などというようなことになりまして。
まあ、こちらもやる気を失わせるような事になるといけないので、
穏便に穏便に、丁寧に丁寧に、優しく優しく指導しました(笑)。
まあ、今はまだ野球がやりたい!とか、そういう気があるわけじゃ
なくて、色々やってみたいだけのようなので。
 
そうこうしているうちに、シートの補修が完了したようです。
 
かみさんは「満足出来ない」とその出来具合にだいぶ不満を感じて
いて、その出来具合を見ると「もういい!グチャグチャでも何でも
くっついてりゃいいだろ!」的な、投げやり的な?気持ちが見て
取れたのでありました(笑)。
 
009
 
010
 
まあ確かに、よぉ~く見るとグチャグチャに縫ってあるようにも
見えますが、キチンと縫い合わされています。
 
011
 
かみさんには「ありがとう!助かったわ!」と。
本当に感謝です!
 
と日記には書いておこう(笑)。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年5月26日 (木)

野菜栽培に夢中な孫は小学2年生

孫の由ちゃん、記憶にあるのは1歳頃は「なべ」に夢中
だったのですね。何故か「なべ」でした(笑)。
 
それから「○○好き」と言うか、色んな事に興味が変わり
今は「野菜栽培」なのですね。
 
実家の母親が市から借り受けている畑があって父親が生きて
いる頃には、10m×20mの畑を使っていたのですが今は
その半分です。
 
しかも84歳になる母親も、あまり畑仕事がそれほど出来な
くなってきているのに目を付けたのか由ちゃんママと由ちゃ
んは、畑をいじるのが楽しみになっているようです。
 
それで金曜の夜から、かみさんを含む3人は私の実家に泊まり
込むようになってます。自動的に金曜夜から単身生活のボク。
 
日曜に実家に行ったら、由ちゃんは自分で植えたよ!という
野菜を色々と紹介してくれました。
 
001
 
トウモロコシ。種から植えて何とかカラスとかに取られること
なくここまで成長したそうです。
 
002
 
それから枝豆、ジャガイモ、ニンジンと作品紹介が続きます。
 
003edamame
 
004jyagaimo
 
005ninnjinn
 
そして何を思っているのか、じっと眺める孫の由ちゃん。
 
006
 
これは何?って聞くと、オクラだそうです。
それからね、オジイチャン、これはラッキョだよ!と。
ふぅ~ん。
 
007okura
 
008rakkyo
 
まったくそういう事を知らないボク(オジイチャン)は聞きます。
すごいね!ジャガイモも種から植えたの?
 
 
孫「オジイチャン、これは苗からしか出来ないんだよ」。あそぉ。
常識なんですが、ついうっかり(笑)。
 
今度はサツマイモを植えるのだと、腰の痛いひいお婆ちゃんを
引っ張り出してました。
 
009
 
010
 
011satumaimo
 
だけど何だか楽しそうで、いいな。
だけどボクは、野菜栽培にそれほど興味が沸かないのですね。
 
お花、バラとか、そういうのは栽培してみたい気はするのですが。
 
それはともかく、久し振りに途中から望遠レンズを引っ張り出し
て撮影してみたのだけど(80-200mm 1:2.8)。
大変に重かったです(笑)。
 
012
 
持ってるだけで重いのにデジタルに対応してないんで、マニュアル
フォーカス。難しいですね。
 
だけど、ピント合ってるのがあって良かった(笑)。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年5月22日 (日)

E46 シートのほつれが進行してます

土曜も日曜も真夏のような暑さでしたが、日曜は実家で
洗車。今月は5回目、今年は15回目となります。
 
01
 
だけど、一時期怠っていたホイールの清掃が今となって
は時遅し状態です。
 
焼き付いてしまったダストやらは、もうホイールの表面
に一体化しているようで何ともなりません。
 
03
 
それはもう後の祭りなので諦めていますが、水洗いをして
やれば前回洗車した時からの汚れだけは落ちるようでした。
 
↑こんな感じのが欲しいな!買えないけど(笑)。
 
 
それより娘のインプレッサの汚れがひどい!本当にワシの
娘かと疑わんばかりの汚れ様(笑)。
 
それを知っていて汚れの目立たない?シルバー色を進めて
購入したのですが、それでもひどいのですね。
 
娘は本当はブラックが欲しかったようでしたが、ブラック
にしていたら、今頃はグレーがホワイトになっていたので
はないかと思われるくらいです(笑)。
 
娘の車とは言っても名義は私なので、という事もあるのだ
けれど見るに見かねて、ついでに洗車。
 
娘は昼寝してました(笑)。
 
02
 
04
 
今回は水洗いだけにしましたが次回は、一発ガラスコーティ
ングをしてやろうと思います。
あまりにも水を弾かない、タラタラな状態だったので。
 
さてもう一度、E46に戻ってキレイになったなあ・・・
と眺めているうちに内装もキレイにしようかな?と思ったり
したのですが、時間的に(本当は体力的)無理がありそうだ
ったのでまた今度ってことに(笑)。
 
だけど運転席のシートを見て、以前から気になっていた破れ
がだいぶ進行しているようでした。
 
05
 
06
 
右側は何ともありません。左側だけです。
どうしてでしょうね?
 
ギュッてすると中身が見えるくらいになってます。
 
07
 
シートごと替えるわけにはいかないので、補修しかないと
思われますが、縫うしかないようです。
 
 
 
↑こんなのがいいな! 買えないけど(笑)。
 
 
でも裁縫・・・、糸の材質とか何を使えばいいのか・・・。
更にに裁縫道具を考えないといけないのですね。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年5月20日 (金)

E46 マイクロフィルターカバー塗装

ボンネットを開けて一番後方(フロントガラス側)上部に
マイクロフィルターが装着されているのですが、そのカバー
の白化が気になってました。
 
001
 
002
 
もちろん性能にもなんら影響は無いのですが、老朽化と言う
か古さ?年代物?って感じがするので(そりゃ16年の年代
ものですが)、若返り?を図ろうと白髪染めをしてみようと
思います(笑)。塗装ですよ、塗装。
 
まずはカバーを取り外し600番くらいのサンドペーパーを
かけたあと、IPAを使って脱脂。
 
003
 
004
 
005
 
このカバーは3ヶ所のスプリング付の付いたロックネジで固定
されているのですが、スプリング部に塗装しても問題無いよう
なのでマスキングするかどうか迷ったのですが、一応しました。
 
でもこれが後で都合の良いことになったのですね。
 
スプリングを押さえこんで裏側をガムテープで固定。
 
006
 
007
 
続いて塗料の密着をより強力にして、乾燥してから塗膜が剥がれ
るのを防止するために密着剤を塗装用ガンスプレーを使って塗布。
 
008
 
009
 
ほどなくして乾いたら、ウレタンサフェーサー2液を4:1と
ウレタンシンナーとピュアステイン・ブラックを適量混ぜて、
ガンスプレーで裏面から塗布します。
 
010
 
011
 
012
 
013
 
014
 
015
 
ややグレーがかった下塗りとなります。
 
017
 
018
 
乾いたらひっくり返して表の面を。
 
019
 
 
完全に乾燥したらスポンジ製のペーパーで適度に研磨します。
 
020
 
研磨して出た粉を吹き払ったら、いよいよ仕上げ塗装です。
 
このカバーは熱や雨風にさらされる部分なので高耐候性ウレタン
樹脂塗料を使います。
 
それに硬化剤を混合してスプレーガンで裏面から塗布。
 
021
 
022
 
023
 
 
裏面仕上げ塗装完了。
ピッカピカです!
 
024
 
続いて表の面の塗装に入りたいのですが、この塗料の乾燥には
とても時間がかかるのですね。
 
1時間以上経過しても中々硬化してこなくて、触るとまだ指紋が
付きそうなくらい柔らかいです。
ってか間違いなく指紋付きます。どころか台無しになります(笑)。
 
完全に硬化しないと裏返せないのですが、最初にマスキングした
3ヶ所のガムテープ部分を支点にして、何とか乾燥していない
裏面が接触しないような状態で裏返すことが出来ました。
 
025
 
026
 
そうして表の面を仕上げ塗装していきます。
数回重ね塗りして仕上がりました。
 
驚くほどピッカピカ!
 
027
 
塗装していると、もっと厚塗りしたくなったのですが、あまり
厚塗りすると、パッコーンと後で塗料が欠け落ちることがある
ようなので気持ちを抑えます(笑)。
 
028
 
この状態で完全に乾燥、硬化するまで一晩放置しないといけま
せん。
 
天候や気温、湿度にも関係があるのですが最低でも24時間以上
はこのままにしておいた方が良さそうです。
 
って事でこの日は、カバー無しでの帰宅走行。
天候が良くて良かった。
 
翌日になったのですが、やはりまだ塗装面がわずかに柔らかい
感じがします。
 
029
 
更に24時間乾燥させることにします。
 
二日目のお昼には、だいぶ固くなっていたのでこれで完成と
します。
 
ってことで、E46のエンジンルームに装着です!
 
030
 
何だか、そこだけ輝いていています。
 
悪く言えば「浮いた」感じ(笑)。でも何となくボディの色と
相まって金属カバーではないか?とも見ようによっては・・・。
 
031
 
032
 
ボンネットを閉めた状態で、上部のダクトから覗き込んでも、
ピッカピカの輝くカバーがわずかに見えます。
 
だけど、そんなところを覗いて見て「コイツはタダ者ではない
な!」などと思う人も居ないし、ニタニタしてうっとりする人
も居ないの・・・あっ、ここに一人居ました。
 
それは誰だ? それは私でした(笑)。
 
ということで、マイクロフィルターカバー塗装、完了です。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

今年のカフェは途中参戦

今年も山頂カフェが企画されたのですが、前夜から
キャンプになるって事で行きたかったのだけど所用
があり行けず・・・。
 
ってことで翌日お昼過ぎに途中参戦しました。
 
001
 
大津谷公園キャンプ場を目指して駆け抜けます。
現地付近に来るとナビは「この川を渡れ」と。
 
はぁ?言われた通りに左折するとそこは川なのです。
マジっすか?
 
これは道なのですか?
 
002
 
003
 
超徐行で無事通過し、皆さんと合流です。
 
004
 
キャンプ場では、昨夜から飲み食い散らかした残骸の
横で、午後のコーヒーを頂きました。
 
超楽しかっただろう昨夜の痕跡が見てとれるのですね。
 
005
 
だけど3人とも若干昨夜の飲み疲れ?のご様子(笑)。
 
おもむろに「で?」という幹事長さんの一言だけで、
先日行ったスタディでは実際、どのような事になったの
だ?それでどうなった?という意味を察知(笑)。
 
一人だけ元気なボクは、一生懸命トークしたのですね。
 
少しだけ昨夜の酒が残ってるから飲みますか?とgouさん
に言われたのですが、飲めるわきゃねぇーだろー!(笑)。
いいじゃねぇか一人で一泊していけば?って無責任
発言のなごやかさん
 
もう皆さん、ぐったぐたのようでした(笑)。
 
しばらくするとキャンプの撤収作業に入りまして。
 
006
 
撤収作業が終わって荷物を積み込むと少し移動して、
集合写真撮影会。
 
007
 
008
 
009
 
途中参戦で、わずかな時間しかお話し出来なかったの
ですが楽しいひと時でした。
 
しかも普段ほとんど浴びられない紫外線をたっぷり
浴びることもできました。
 
010
 
ぜひ次回はご一緒にキャンプしたいと思ったのですが、
翌日グダグダになってしまうのは少々考え物ではあるな
と思ったりもしたのでありますね(笑)。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

E46 ウィンカー・ハイフラッシュ解消

車検を受ける直前にそろそろ時期だったこともあって
エンジンオイルを交換しました。
 
それはいいのですが、交換終了後車に乗り込むとブレーキ
ペダルが・・・。
 
01
 
ポロンと床に落ちてました。
 
まあ元々4ヶ所をネジ留めするのが面倒で(金属製のペダル
に穴をあける作業)、両面テープで留めてあっただけなので
あり得ることだと思ったのですが、そうではなくてゴム部分
と金属部分が一体化していたものが分離してしまってました。
 
もちろんネジ留めしてあれば外れないのですが。
 
02
 
03
 
金属部分のペダルの表面が剥がれても、残ったのはゴム部分
なので、むしろこの方がペダルとシューズのグリップはいい
ように思えますが、見てくれが(笑)。
 
接着剤で補修。
 
04
 
ただ、金属分の溝とゴムの突起部が非常にきつく難儀でした。
 
何とか補修完了。
 
05
 
そうしてしばらく走行して、ふとオンボードの気温に目をやる
と、何と74度! ウソ!
 
ってよく見たら、74℃(摂氏)じゃなくて、74?(華氏)でした。
 
06
 
華氏74?って一体摂氏何度なの? これでは感覚的に・・・。
 
しかもどうやって元に戻せばいいの?
 
タコメーターの右下にあるボッチを押したら切り替わりました。
 
07
 
ほっとしたところで、少し前から左のウィンカーを作動させると
ハイフラッシャー状態、カチカチカチとなり5、6回で正常に
戻っていました。
 
車検を目前にしていたので心配だったので、車検のお姉さんに
聞いたところ、すぐに正常に戻るのなら「運」だね、って言われ
ていたのですが;ビッキーさんの経験&アドバイスでやってみました。
 
電球を抜き差ししてみる。
 
ハイフラッシャー状態になった時に、オンボード上の警告灯は
何も点灯しないので、左のフロントなのかリアなのかも特定でき
ないので、前後ともやってみました。
 
まずは簡単なリアウィンカーから。
 
08
 
09
 
そしてフロント。
 
ウインカーユニットを外すのに少してこずりました。
 
010
 
やっと外れたのですが、どうしても電球そのものを外す白い
ソケット部を外すことが出来なくて、そのソケットと黒色の
コネクター部を抜き差しするだけとなりました。
 
011
 
結果、それ以来、ハイフラッシャー現象はおきていません。
やはり接触不良なのでしょうね。
 
とにかく解消したのでありました。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016年5月11日 (水)

スタディ名古屋ベイに行ってきました。

土曜夜、走行距離:155,000キロとなりました。
 
もうちょっとで見逃すところでした。
 
01
 
日曜日、スタディ名古屋ベイに行ってきました。
 
「ハシって、飾って、直して(^_^;
そして、たまにチャレンジする!
そんな一生涯楽しめるBMW LIFEを更に深く、楽しくアツイ
ものにすべくお手伝いをさせて頂きたいのでT/D/M/Mと言う
4本の柱をStudieのメイン業務としております。」
 
って言うコンセプトだという、スタディ。
 
 
それが名古屋にもオープンしてるってことで行ってきました。
 
走って、飾って、直して、ってまさに私のコンセプトにピッタリ
じゃあ、あーりませんか!(次元は違うかも知れませんが)。
 
 
 
以前は一番近いところで、神戸だったので、ちょっと行って
みようって気になれずにいました。
 
でもここなら自宅から約40分。
スーパーオートバックス ナゴヤベイ2Fに、ドドドーン!
と構えてられました。
 
「AL19の118馬力なんですが、スーパーチャージャー
を2、3個付けたりして、300馬力くらいに出来ますか?」
「そんなのは、朝飯前ですよ!」
「じゃ、お願いします」
 
というような話になるわけありませんが(笑)。
 
がんばろう九州! がんばろう熊本!ってことで義援金を寄付
してきました。
02
 
リアウインドウの隅に貼ろうかと色々と思案したのですが。
あれこれ思案しているうちに
 
がんばろう東北がすでに貼ってあったので、またチョイ加工して。
 
03
 
 
04
 
全額熊本県に寄付されるそうです。
赤色のステッカーは品切れでした。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

今年も日本海ツーリング

GW前半のことです。昨年は能登半島の先端までの強行的
ツーリングをしたのですが、今年も日本海を目指しました。
 
国道41号を美濃加茂を通過し、ひたすら北上。
下呂、高山、神岡・・・。ひたすら・・・。
 
富山市街を抜け、国道8号に入り更に北上。
しばらくするとようやく前方に海が見えてきました。
 
001
 
親不知。
 
新潟県に突入です。
 
003
 
004
 
糸魚川を通過し、どこかのビーチ?
 
002
 
更にひたすらあてもなく北上。
 
005
 
 
このまま、どこまでもどこまでも走り続けたいのですが、
あまり遠くに行くと帰れなくなるので? 直江津から
国道18号で南下。
 
時折進行方向をツーリングマップルで確認していて、
その先に「日本海が見渡せる絶景が楽しめる海が見える
道」というのを発見し途中進路変更です。
 
その「光ヶ原高原」を目指して、県道95号にそれました。
 
006_2
 
 
やっぱり狭い山道に入るのかと思ったら、そこを抜けると
とっても気持ちのいいワインディングロードなのでした!
 
007
 
008
 
009
 
010
 
 
多分ここが高原センターだと思います。
 
011
 
 
とにかく新潟側の日本海がかすかに見渡せましたし、
飛騨山脈っていうんですか?雪山が遠くに見えました。
 
012
 
013
 
 
とにかく風がとても強くて車の向きによってはドアを開け
るのにも大変で、外に立っていても吹き飛ばされそうな
強風でした。
 
014
 
 
ここから長野県側に通り抜けは、今のところ出来ないよう
なので引き返して帰路につくことにします。
 
015
 
 
再度国道18号に戻り妙高高原を通過しひたすら南下。
 
途中並行して走っている上信越自動車道を横目に見たので
すが、案の定下り線は渋滞しているのが見えました。
こちらは混んではいるものの順調に流れています。
 
信濃町を過ぎたあたりで、県道36号、37号に入り、
長野を通過。
 
そからひたすら国道19号を南下し、松本へ走り続けます。
悲劇的な松本市内の慢性的渋滞を抜け、塩尻通過。
 
016
 
 
とにかくひたすら南下し、木曽福島、中津川と中山道を
走り続けます。
 
途中、燃料警告灯が点灯し少し心配になりました。
 
017
 
 
しかしオンボードでの航続残り距離は十分な距離を示して
いたので無給油で走行継続です。
 
ということで無事帰還。
 
あとまだ69キロくらい走れそうな燃料を残してたようです。
 
走行距離、735キロ。18時間の耐久?ツーリング。
 
GWで高速道路渋滞の心配がなければ、もっと遠くに行ける
のでしょうね。
 
それにしても、思う存分走ることができて満足しました。
 
018
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2016年5月 6日 (金)

E46 無事車検パス

GW開けに車検を控えた直前に、よけいな物を発見して
しまいました。
リアショックアブソーバーの付け根。
 
01
 
02
 
2000年式、16年経過の代物ですからね。
この部分が果たして「ブーツの破損」に該当するのかどうか。
いずれにしてもこの状態だと、車検は別にしても交換時期は
とうに過ぎているのだと思いますが(笑)。
 
しかしながら、車検をパス出来るのなら大急ぎで交換する事
もないし、パスしないのなら大急ぎしないといけないし。
車検のお姉さんに相談したら、「予約、キャンセルしようか?」
いやいや、大急ぎしなけりゃいけないのか、パス出来るのか?
 
判断を仰ぐため名鉄オートに走るもGWで休業。
 
車検のお姉さんは、「どうするんだ!やるのかやらないのか!」
とは言いませんが(笑)。
 
どうしようもなくなって、車検は予定通り決行することに。
 
効果はありませんが、少しでも見てくれを良くしておくしか無い
と無駄なあがきで、何年かぶりかでガラスコーティング。
 
03
 
04
 
05
 
もしダメだった時は、2週間以内にショックアブソーバーを交換
して再検査するしかないと、予定通り本日決行!
車検のお姉さん、宜しくお願いします!
 
06
 
ユーザー車検は、通常より少し厳しいく(細かく)検査すること
があるようだとのことでしたが。
 
合格でした!
 
車検のお姉さん「これであと2年乗れるね!」って。
ショックアブソーバーのあの部分は、車検対象じゃないのですね。
 
07
 
ほっと胸を撫で下ろした安堵感は、脳みそがマヒしたくらいの
感覚でした(笑)。
 
その安堵感満喫で帰宅すると「自動車税の納期限は5月31日
(火)です」というのが届いてました・・・。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年5月 1日 (日)

興味、好奇心は可能性のもと?

ずいぶん前、孫の由ちゃんが小学校に上がるか上がらない
かの頃だったと思うのだけど、私のギターを触らせてあげ
た事がありました。
 
ほんのたまに、ギターを弾きながら歌ったりしてました。
 
いつか、由ちゃんが「♪永遠の~、永遠の~」って口ずさん
でいるのが恥ずかしかった(笑)。
 
私が、吉田拓郎の「永遠の嘘をついてくれ」をよく歌って
いたからです。
 
そうして孫の由ちゃんが小学2年生の新学期を迎えてしば
らくした先日の夜。
 
「おじいちゃん、今度学校で花の種を植えるんだよ」と。
「へぇ~、いいねー」くらいのお愛想返事(笑)。
 
内心は「それがどーした」くらいにしか思わなかった私は、
かなり感受性というか、心が欠けてるのでしょうか?
 
だけど由ちゃんは、それは私への会話のキッカケにしたかっ
たのだと、後で気付きました。
 
私の反応を聞いて、その場を去ろうとした直後に再度戻り、
「あのー、おじいちゃん、ギター、弾きたいんだけど」。
 
一瞬、嬉しいような感覚があったのですが、その日はとても
疲れていて、ぶっ倒れたいくらいだったので、
「おじいちゃん、今日はえらい(しんどい)から明日でも
いいかなあ?」
「おじいちゃん、えらかったらいいよ、明日で」
と私から離れていきました。
 
そこで、いや私に明日は無いかも知れない、由ちゃんにも。
何とか今日出来る事を精一杯やろう!
それにせっかく珍しいことを注文してきたのだし。
 
ギターを取り出し、由ちゃんに最小限の説明をして、私が
コードを押さえて由ちゃんがバランと。
後は、自由にさせてあげました。
 
01
 
当然、コードなど押さえられないので、バラン、バランと
右手親指で音を出すだけです。
 
最小限の説明の時に、ここを押さえるとって由ちゃんの指に
触れた時に、とっても柔らかい肌なのですね、指が。
それでも、勢い良くバラン!バラン!って弦を弾いてます。
大丈夫かな? 指。
 
散々弾いて、おばあちゃんにも見せるからと、部屋から出て
ずっとずっと弾いてました。
 
そうしてだいぶ経って、
「おじいちゃん、今日はもうこのくらいでやめます。ありが
とうございました」
とギターを返却。
 
指には案の定、水膨れが出来てました。
 
これで当分の間は、ギターを弾きたいなどと言わないだろうし、
そうでなくてももう飽きたと思っていた、その翌日。
 
「おじいちゃん、指の水膨れは針を刺して水を抜いたから、
今日もギターを弾きたいのだけど」と。
 
由ちゃんが将来、吉田拓郎、または、ジェフ・ベック、チャー・・・
のようなギタリストになるとは思えませんが(笑)、興味があって
させてあげられる範囲内のことなら、無駄にはならいかと思った
りしたのでありました。
 
02
 
ただ、「おばあちゃんから聞いたのだけど、指が痛くならない何か
四角いのがあるからって、それってある?」と。
ピックですね。
 
わかっていたのですが、最初から甘やかしてはいけない!と思い、
初日は使わせなかったのですね。星一徹ではありませんが(笑)。
 
そして今夜も「バラン、バラン」の不協和音(笑)。
しかもピックなので音は大きいのですね。
甲斐バンド「テレホンノイローゼ」みたいなことにならなければ
いいのですが(笑)。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »