« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月26日 (日)

コマジェ 冬眠明けの試運転

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

露天に放置のマジェスティ125、そろそろ暖かくなってきた
ので通勤に乗ろうと思ってはいるのだけど、超寒がりの私とし
ては日中は気温が上がるのだけど、朝の気温はまだちょっと、
と言う感じで中々乗る気になれないでいた。
それにしても確実に一ヶ月以上はエンジンをかけていないから
さあ今日はコマジェで行こう!と決断した朝にエンジンがかか
らない可能性もあるのですね。
まあキックが付いているから何とかなるのだろうけど、出勤の
時間に少しでも余分な時間を取られてロスしたくない。
それで休みの日に試運転してみることにした。
01_20200426221401
いやぁ、セル一発でエンジン始動できたのには少し感動した。
一ヶ月以上放置しても大丈夫なのだなと。
一ヶ月どころか二ヶ月以上かも。間違いなく乗ってないし。
さすがに露天だからホコリまみれになってたけど。
それでマフラーに溜った雨水がある程度蒸発するまで暖機して
軽く走ってみることに。
行く先にあてが無いので、バッテリーが充電出来ればいい程度
に適当に。
これは、もしかして不要不急の外出になるのかも知れないけど。
走ってて途中で定光寺公園を思い付き、そっちに向かった。
公園にはまばらに人が居たけど、公園に用事は無いので更に上
の方にコマジェを走らせてみた。
20キロ弱走ったところで一休み。
02_20200426221401
03_20200426221401
多少見掛ける人は居たけど、のどかな陽だまりの山の中でした。
新型コロナでの外出自粛だけど、県外ナンバーのチェックとか
をサービスエリアとかでやるとかやらないとか。
観光はしないように?みたいな事になってるけど、私のように
観光目当てじゃなくて、ただ単に、クルマ、或いはバイクで
道を走りたい人はどうなのだろうか?
走りたいだけだから通常混み合う場所は避けたいのはいつもの
事でお弁当とか持参で出掛けるってのはいいのじゃないか?と
も思うのだけど県外まで行くと、その県外ナンバーを見て、
「お前ら!観光に出てくるんじゃねぇって、何度言ったらわか
るんじゃ!」と罵声を浴びせられても嫌だし。
まあトイレ休憩くらいはするにしても、私としてはただ快走道
路を快走出来ればそれでいいのだけど「不要不急」という定義
があるとすれば控えなきゃいけないのかなぁ。
04_20200426221501
走行距離は何だかんだで40キロ弱だった。
まあとにかくコマジェの試運転は不時終了し、今後の通勤には
問題無く使えるという準備ができた。
当日、朝起きた時の気合の状況にもよるのだけど(笑)。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

 

 

 

 

| | コメント (8)

2020年4月19日 (日)

レガシー コンソールシャッター破損

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

ハイオク満タンにして、そのレシートをセンターコンソール
に仕舞おうとシャッター式のフタを開けレシートを入れて、
閉めたら取っ手から一つ目の溝のところから千切れてしまい
びっくりした。
01_20200419215101
02_20200419215101
開閉にそれほど負荷が掛かったわけでもなくしかも水平にス
ライドしただけなのに・・・それほど劣化していたのでしょう。
だけど全開にしなくて良かった。
もし全開にしていたら閉める事が出来なくなっていたと思う。
試しにギリギリまで開けてみたけど、やっぱり二度と閉められ
なさそうで、引っ張り出せるところでやめた。
03_20200419215201
それで応急処置、というかそれ以上の補修はするつもりは無い
のだけどセロテープを持ってきた。
シャッターの裏側をセロテープで貼ろうというだけの処置。
04_20200419215201
さすがにシャッターの表側に貼るのは情けないので裏から。
裏側に手が入りそうになかったのだけど、カップホルダーを
引っ張ったら外れたので手を入れるだけのスペースは確保。
05_20200419215301
セロテープの長さは、5センチほどにしたので取っ手から
その長さ以上のところでまた千切れる可能性はあるのだけど、
その時はその時ってことで(笑)。
06_20200419215301
07_20200419215401
08_20200419215501
ということで、全開にしても取り敢えずは閉める事が出来る
ようにはなったのでありました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

 

 

| | コメント (4)

2020年4月12日 (日)

バッテリー交換作業受注

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

先日、スーパームーンを拝むことができた。
コンデジで撮影したけど、やっぱりうまく撮れなかった。
コロナウイルスにしか見えなかったりして。
01_20200412201601
突然息子からバッテリーを交換して欲しいとの依頼あり。
しかもバッテリーの発注から交換まで。
かなり怠慢(笑)。
夕方帰宅したらバッテリーが届いていたので入荷したこと
を息子にメール。
今からいい?という返信。
夜、暗い中での作業は嫌だったのだけど昼間だと1週間後
になるそうなので、それまで私が無事でいられるかどうか
わからないので、先送りするのはやめて即作業を快諾した。
02_20200412201701
この夜は風が強くて寒かったのだけど息子にライトを照ら
してもらいながら、サクサクっと交換。
少し違うけど息子もレガシーで、以前自分のレガシーのバ
ッテリー交換をしていて要領はわかっていたから我ながら
手際よくやれたと思う。
03_20200412201701
04_20200412201801
今読んでいる「汝ふたつの故国に殉ず」が、後半に突入し
てきて不安?になってきたので、ブックオフで適当に3冊
ほど調達してきた。

05_20200412201901

「暴露」「戦争の大問題」「自壊する帝国」の3冊。
いずれもノンフィクション。
数日後に持病の検査に行くのだけど、万一急きょ入院にな
ってもこれだけあれば安心なのだな(笑)。
にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 



 

 

| | コメント (4)

2020年4月 8日 (水)

マスク受注して生産開始

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

かみさんのバーバラが作った自家製マスクが好評で、バーバラ
の実家から注文を受け、大量生産?に入ったようです。
01_20200408212901
好評と言っても家族近辺ですが(笑)。
見た目は市販のものと区別がつかず私もビックリしました。
性能は? 知りません(笑)。
綿100%、だそうですが、布製は意味が無いとか無くは
無いとか言われてるけど何もないよりはマシじゃないかと。
02_20200408213001
03_20200408213001
ノーズワイヤーもプリーツも入ってました。
バーバラ、中々やるじゃないか!
04_20200408213001
頑張れば1時間で3個くらいは出来るそうですが、片手間
(ネットも見るし昼寝もするし)でやっているので本日は
3個。慣れればもっと出来ると言ってますが。
だけど、耳に掛けるゴム紐の入荷待ちだって。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

 

 

| | コメント (4)

2020年4月 5日 (日)

台湾にもう一度

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

世の中、というか世界中がは大変なことになっていて、不要不急
の外出は控えてとにかく自粛しなければならないし、経済がどう
のこうのとなっているけど、身近にも勤め先が閉めてしまって
働けなくなってしまった人も出てきて、これはもう他人事では
なくなってきている。
家族にも「不要不急な外出は控えろよ、外で感染して家に持ち
込んだりしてお父さん(私)に感染されるなよ」と言ったら娘
が、「お父さん感染したらイチコロだもんね、バイバーイ!」
って笑ってたけどワシは笑えなかった。
経済か人命かどちらが優先かと言えばやっぱり人命じゃなかと。
そしてまさか自分だけは、なんて思えなくなってきたりして、
だんだん怖くなってきたりするのであります。
毎年わざわざかしこまって花見に行くことはないのだけど、と
にかく近所の公園の桜はほぼ満開だった。
01_20200405202401
母の様子を見に実家に行った帰りにまた少し回り道をした。
外出はしててもクルマの中は安全だと思う。
そこでも桜が咲き乱れている所があった。
02_20200405202501
03_20200405202501
静岡まで行って掘ってきたタケノコを頂いた。
タケノコはその頭の部分がわずかに地面から出ているだけのも
のを見付けて掘り出すそうで、掘るのはいいけどその先っぽを
見付けるのが大変らしい。
その貴重なタケノコをこれから茹でて頂こうと思う。
04_20200405202501
先日読み終えた「新聞という病」(門田隆将)は、なるほどと
考えされた。ただ事実だけを報道しているだけではなく、その
新聞社(または記者)の思想が介入しているから怖い。
怖いと思うのは、それが真実、事実であればまだしも思想が
その内容を捻じ曲げていたとすると鵜呑みにしてしまった読者
は、そのように洗脳されてしまうのだ。
しかし近代はネットによって事実を入手出来るようになって、
騙されたり洗脳される人は少なくなっているらしい。
今読み始めた本は「汝、ふたつの故国に殉ず」(門田隆将)。

汝、ふたつの故国に殉ず 台湾で「英雄」となったある日本人の物語 (角川文庫) [ 門田 隆将 ]

05_20200405202601
昔、台湾に何度か行った事があるのだけど、そのいずれも親日
というか親しみを感じたというか、とにかく安心感や懐かしさ
すら感じた。
土産に頼まれたお茶のお店を探そうと地図を広げたところ、す
かさず通り掛りのご婦人が(娘さん?)、「どこですか?」と
日本語で親切に地図を見て教えてくれたりした。
この「汝、ふたつの故国に殉ず」は、台湾で「英雄」となった
ある日本人の物語なのだけど、日本が台湾を統治していた頃の
話で、その統治時代の詳しい内容を知らなかったのだけど、そ
れは植民地扱いではなく、あくまでも統治であり台湾は日本の
一部としていたから中国が読み書き出来ない人がほとんどいな
い時代に台湾はほとんどの人が読み書きできるようになってい
たのも、そういう事なのだろうと思う。
とにかく、そういう意味も含めて出来る事ならもう一度台湾に
行ってみたいと思った。ま、行けないけど(笑)。

汝、ふたつの故国に殉ず 台湾で「英雄」となったある日本人の物語 (角川文庫) [ 門田 隆将 ]

 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いします

 

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »