« あのメモはどこ行った | トップページ | 心が洗われた »

2021年7月28日 (水)

ボクシングデビュー戦

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

7月18日に FOREVER CHALLENGEというボクシングの試合

を観戦してきた。

全7試合で第4試合まではプロデビューの選手の試合で、そこ

からは元日本バンタム級チャンピオンとか、全日本ウェルター

級新人王、日本スーパーウェルター級第5位の選手達が出てい

た。

チケットは8千円から1万2千円まで。

ボクシングを観戦するというのは初体験で、席はフロアー席。

リングから数列目でパンチの迫力がとても伝わる。

第一試合と第二試合はデビュー戦同士の試合で、こういうもの

なのかと冷静に見られたのだけど、問題は第三試合。

約1年半前に息子が仕事の傍らボクシングジムに通い出したと

のことで、ふぅ~ん、と思っていたのだけど、4ヶ月前にプロ

テスト受かったよ、だって(マジか)。

そしてこの日がデビュー戦。何故か息子だけデビュー戦同士じ

ゃなくて対戦相手は1戦1敗の選手。

とにかく勝ち負けはいいから、とんでもない怪我だけはしない

ようにと願っていた。

かみさんはボクシングについては大反対で、ましてや試合など

とても応援観戦など無理。息子が高校でアメフトを始めた時も

猛反対だった。骨折しない選手はいないとか聞いていたし。

実際、ちょっと前に問題になった悪質タックルじみたのを受け

膝のじん帯断裂を経験している。息子に言わせるとああいうの

は普通にあることだと言っていたけど。

ボクシングにしても練習中に既に肋骨骨折、鼻骨骨折を既に

やっていてこの間約4ヵ月は練習出来なかったらしい。

そんな状態でプロデビュー戦って大丈夫なのか?

とにかく息子のデビュー戦、スーパーライト級4回戦のゴング

が鳴った。

Dsc_9107

Dsc_9114-1

中々パンチも決まったり、うまくよけたり素人ながら様になっ

ている試合に見えたのだけど、私の両手のひらは汗でベタベタ。

そして声も出していないのに(コロナのため声援禁止で拍手の

みOK)、口の中はカラカラになり心臓はバクバクしていて私

がダウンしてしまいそうだった。

1626656924383

1626656924455

試合は息子が優勢かのように思えたのだけど第3ラウンドで

ダウンを食らい、最終ラウンドの途中でレフリーにストップを

かけられTKO負けになってしまった。

でもそれまで、打って打って打ちまくりその根性というか、精

一杯戦っている姿には感動させられた。

いい試合だったと思う。

帰り際に息子に会ったのだけど顔面はボコボコだった。

悔しそうだったけど「負けたわー」と笑っていた。

後日、息子の言うには「今まで何か一人で生きてるって思って

たけど、大勢応援に来てくれていて、がんばったなと声をかけ

られ、何か一人じゃないって言うか、嬉しかったわ」とポツリ

しみじみつぶやいていた。

実際息子の応援に仕事の関係先?の人や高校大学の同級生など

来てたようで同級生は大阪からも来てくれていたようだった。

とにかく後遺症みたいな怪我もなく無事に終わってほっとして

いるのだけど、後で試合の動画を2回ほど見て、止めに入った

レフリーに「今度は止めるなよ!」と思ってしまった(笑)。

止めなきゃ、1発決まっていたかも知れない、なんて。

これで息子も気が済んでボクシング止めるのかなと思って聞い

たらボクシングは面白いから続けたいけど試合で勝ちたいとか

あんまり思わなくなっちまったかな、なんて言ってた。

かみさんは依然として反対だけど、私としては、そりゃ危険そ

うだし心配は心配だけど、やりたいんだったら応援したいと思

う。やりたい事はやれるうちにやらないとって、自分自身にも

思うのだな。

試合動画は丁度1時間後から息子の試合が見られる

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

 

 

|

« あのメモはどこ行った | トップページ | 心が洗われた »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あのメモはどこ行った | トップページ | 心が洗われた »