« マリアビートル~ブックカバー | トップページ | レガシー エンジントラブルから復活 »

2022年9月19日 (月)

レガシー エンジントラブルでニッサンNOTEに

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

いつものようにかみさんの実家に行きその後自分の方の実家に

レガシーで行く途中の出来事。

まずかみさんの実家でエンジンを切る。とその時、キーをオフ

にした瞬間、「コツ」というわずかな異音(感触)を繊細な私

は見逃さなかった。何かおかしい。

だからと言って事前対処が出来たわけではないが、少なくとも

何かがおかしいという心構えでいられることは確かだった。

そして用事を済ませエンジン再始動するも何事もなし。

しかし走り始めると何となくパワー不足を感じる。

3つ目の信号機にさしかかり、赤だったため減速すると何だか

アイドリングが不安定になりチラりとAWDの警告灯が点いたか

と思うと、全ての警告灯が点灯しエンジンストップ。

即座に惰性で左に寄せハザードを点灯させる。

E46の末期が脳裏に蘇るが、取説を取り出しAWD警告灯の欄

を読んでみたがタイヤの空気圧や規格外のタイヤサイズ、更に

ヒューズの交換などでどうも該当しない。

再度エンジン始動するとかかったので、何とか実家のある手前

にスバルがあるので、そこまでたどり着けないかと走り始めた。

かみさんは「大丈夫かなぁ、爆発しないかなぁ」。

「するかもね」と私。

やはりエンジンが吹けない感じで、更に2つ目の信号で停止した

際にエンジンストップ。走行中は何とか走り続けるが。

しばらくして再始動。そしてまた次の赤信号でストップ。

そこから先は峠で登りとなり、トンネルを越えて下りきった所

にスバルがある。

下りでエンジンブレーキを使い4速、3速とギアを落としてい

くのだけど、いつものようにエンジン回転数が上がらず惰性で

走っているようでエンジンが止まりそうな感じで不安になる。

そして何とかスバルにたどり着き敷地内の駐車場に入る前に命

が尽きたかのようにエンジン停止。

すぐには再始動しない。そして30秒ほど休んだ後に再始動し

たがアイドリングがかなり下がり不安定で警告灯が時々点滅。

スバルで事情を説明すると、すぐに検査に取り掛かってくれた。

かなり待ったあとに、診断の結果では特定出来ず広範囲に原因

を潰していかなければならないとので、O2センサーなどもそ

れに含まれているとのこと。

最近何か変わったこと、交換された部品とかは無いかとのこと

で、パワステオイル漏れでポンプのジョイント部を交換した事

とオイルが相当滲んでいて真っ黒だった事や煙が時々出たこと

を説明。

するとそのサービスの方の眼が一瞬輝き、実はパワステポンプの

下の方にクランクシャフトセンサーがあるのだけどオイルの汚れ

で悪さしていないか見てみたのだけど、パワステポンプ下部はオ

イルの滲みもなく綺麗だったので、その線は無いかと思ったらし

いのだけど部品交換時にオイルの滲みは綺麗にされていたのなら

クランクシャフトセンサーの疑いは濃厚になるとの事。

もちろん先ほどのエンジン停止時に「コツ」というわずかな異音

を感じたことも話した。

それらを参考にしてセンサーの清掃などをしたらしいのだけど、

20分に1回くらい同じような症状が出るらしい。

それで自走が完全に問題無いと判断できるまで時間が掛かるので

クルマを預かりたいのだけど現在代車がなく、保険でレンタカー

の手配をした方が早いかも知れないということで、、すぐに保険

屋さんに連絡。

保険屋さんの迅速な対応で最寄りのレンタカー会社で手配して

もらった。しかしレンタカー会社の人が出払っていてスバルまで

持ってこられるのは夕方になってしまうので引取りに行かないと

いけない。歩くと間違いなく1時間近くはかかる。

事情を説明すると営業の方が試乗車で乗せていってくれるとのこ

とで、待ちくたびれてイライラが爆発寸前になっていたかみさん

も少し落ち着く。実際、私も昼飯抜きで午後3時を過ぎようとし

ていたので、あんまり頭も回らなくなっていた。

クルマは爆発しなかったけどかみさんが爆発するところだった。

あとでわかったのだけど送ってくれた人は店長さんらしい。

Dscn5272

そうしてレンタカー屋さんに送ってもらうと、クルマを引取りに

行っているので、もう少しお待ちください。

またかみさんが爆発しそうになるのではとヒヤヒヤしたのだが、

ここまで来ると意外と冷静になっていてホットした。

特に車種は指定してなくて、保険適用範囲内であることと5人乗

りという事だけ。

それで用意されたのが、ニッサンNOTE。

Dscn5274

Dscn5273

Dscn5275

eパワーじゃなくて普通の1.2Lのガソリン車だけど全然問題

無い。気分はキムタク、とはいかないけれど。

さて、レガシーはどうなるのだろうな。

またしてもE46の時の記憶が・・・

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

|

« マリアビートル~ブックカバー | トップページ | レガシー エンジントラブルから復活 »

レガシー」カテゴリの記事

コメント

少し動いたらエンスト。私の時も同じでした。クランクシャフトセンサー。レガシーではエラーコードに現れたんでしょうか。でも、スバルさん。頼もしいですね。きっと原因を特定してくれると思いますよ。

投稿: 権兵衛 | 2022年9月20日 (火) 06時44分

★★権兵衛さん

コメントありがとうございます。

結局、というかまだ進行形なのですがエラーがどこにも検出されず、クランクシャフトセンサー清掃の次はエアフロセンサーを当たってみるとのことでした。
その次は触媒関係で古いこともあり多少カーボンは残っているものの車検に通らないレベルではないし、こちらにもエラーは出ていないそうです。
まだまだ当たってみるところはあるようで、シラミツブシかな?やってくれているみたいです。
翌日に連絡があって、何か手掛かりになるような情報がないかを再度聞かれました。
中々本気でやってくれているような感じでした。
原因がわかるといいのですが・・・。


投稿: るぱん | 2022年9月20日 (火) 20時06分

レガシー、原因がつかめればいいですね。
ちょっとしたところなのかな?って思いますけど、そのちょっとしたところが、ビックリするような金額になったりするのですよね。(^^;

E12系ノテ、ボディサイズといい、排気量といい、丁度いい感じじゃありませんか?
我が家のは、前期モデルなので、エクステリアは若干違いますが、1.2Lのガソリンエンジンは同じです。
うちのはホラ!高級なので・・・・・ブッ!!(^^;・・・・・スーパーチャージャーがついてますけど。(笑)
ドアノブがメッキは前期ではメダリストだったのですけど、後期はわかりません。
エコモードをOFF、アイドリングストップをOFFにすれば、いい感じに走ります。
燃費は20km/L位ですかね。
もう、このレンタカーを買い取ったら如何でしょう?(笑)

投稿: hotchocolate | 2022年9月22日 (木) 20時23分

★★HOTCHOCOLATEさん

コメントありがとうございます。

まだ原因が確定出来ていないらしくて色々模索しているようです。
費用・・・気になり出しました。

ノートはやっとリクライニングのレバーがわかったとか、何やら接近すると警報音が鳴るセンサーのオフが出来る事、レーンアシスト?センターラインとかまたぐと警報音で知らせてくれるのをオフに出来る事がわかったくらいです。

エコモードが付いているのかどうかもわかりませんし、アイドリングストップをどうやってオフにすればいいのかもわかりません。
まあ調べてもいないですけど。

こいつでツーリングに行こう!って気にはならないのですが通勤にはまったく問題なくてレガシーの心配をすることすら忘れてしまって馴染んでしまってます。


投稿: るぱん | 2022年9月23日 (金) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マリアビートル~ブックカバー | トップページ | レガシー エンジントラブルから復活 »