« 黒い海 船は突然、深海へ消えた | トップページ | レガシー 17万キロ到達 »

2023年6月16日 (金)

ニベアはドイツ製だったのだ

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

ここ数年ニベアクリームを愛用している。

歳を取ったせいか以前は手のひらはいつも湿気で潤っていて過剰

に潤い過ぎる事もあって少々嫌だなと思う事もあったのだけど、

この頃は乾燥してしまって、例えば車を運転する時のハンドルが

滑りそうな気がしたり、新聞のページをめくるのに中々イライラ

するくらい滑ってしまうのだな。

冬場になると指先、ツメの根本のササクレが出来やすく痛い思い

をする事が多くなった。

それで、色々と何かいいハンドクリームは無いものかと試してい

たのだけど、数年前に昔ながらのニベアクリームを試したところ

案外感じ良くて年中、1日中使い続けている。

メンズというのもあって、使っていた事もあるのだけど何となく

元祖ニベアとは違ってサラサラ感が強く、それはそれでいいのだ

けどボク的には持続力が弱い感じがして、結局元祖ニベアを使用

している。

こちらの方がネットリ感がメンズよりは強い感じで効き目がある

という気がするのだ。

会社にも常備していて、クルマの中にも常備しているのだけど、

元祖ニベアの缶の蓋はパかっと開けやすくていいのだけど開いて

欲しくない時に開いてしまう可能性がある。上部、蓋の部分を持

っただけで蓋が容易に外れる。

ところがメンズの方の缶の蓋にはネジが切ってあるので、少し捩

じらないと開かない。

この方がボク的には使い勝手がいいので元祖ニベアクリームをメ

ンズニベアの缶に詰め替えて使っている。

そして元祖ニベアには、400mlで400gというビッグな缶

があるのを見付け(ドンキ)たので一度調達すればかなりの期間

は持つのだ。

Img20230615195911

ニベアメンズの缶の容量は、75g。という事は75ml?

なので携帯用には丁度いいサイズ。

ところで、良く見るとメンズの方は、ニベア花王株式会社となっ

ているもののドイツバイヤスドルフ社との技術提携品とあり、更

に、Made in Germanyとなっていた。

元祖ニベアの方は、花王の文字はなくて輸入商社の名前だけで、

Made in Germany。へぇー昔ながらのニベアクリームって、

ドイツ製だったのね。

【追跡可能!海外発送】ニベアクリーム 大容量 400g NIVEA スキンケア ボディケア フェイスクリーム ボディクリーム スクワラン ホホバオイル 保湿 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

 

 

 

|

« 黒い海 船は突然、深海へ消えた | トップページ | レガシー 17万キロ到達 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

るぱんさんのブログアップと同じ時にこんな ↓ ネタが
「若さの秘訣はニベアクリームと語る92歳のおばあさん。」
https://karapaia.com/archives/52323361.html

るぱんさんもずっと若さを保てそうですね(笑

この青缶、我が家にもありますが、蓋はおっしゃるとおり外れやすくて、
フチの一部をちょっと押し曲げてきつめにして使っていました。
でもメンズ缶があるのは知りませんでした。
携帯にいいですね。

投稿: ORION | 2023年6月17日 (土) 05時34分

私も愛用してます。元祖ニベアのチューブのやつ。毎朝髭剃りした後、剃刀負けしないよう、口周りやあごにつけてます。セキュリティシステムで指紋認証やる時に、指紋が薄い?のか、たびたびエラーになるので、指先によく塗ってます。年をとるとかさかさしちゃって、めくったりするのが難儀で困ったもんですね。

投稿: 権兵衛 | 2023年6月17日 (土) 15時57分

★★ORIONさん

コメントありがとうございます。

92歳のお婆さんの記事見ました。ホント偶然にもニベアの記事で驚きました。
私もこれからは手だけじゃなくて、首から上の顔にも使おうと思います(笑)。

やはり蓋は開けやすいと言えばそれまでですが、開け易過ぎますよね。
その点、さすが日本の花王はメンズの缶で使い易いように改良したのでしょう。

メンズ缶は当然ですが、缶のみで購入出来ないので1度は使わないといけないのですが、オリジナルニベアよりサラサラ感があって香りも少し違うような気がしました。

それからニベア、何かで読んだ事があるのですが、家具の艶出しにも良いような。
もちろん張物じゃなくて無垢材の家具だとは思いますが。
薄目の肉厚のウレタンクリア塗装みたいなやつにはいいかも知れません。

投稿: るぱん | 2023年6月17日 (土) 20時06分

★★権兵衛さん

コメントありがとうございます。

権兵衛さんもニベアをご愛用されてたのですね。
私はニベアにたどり着くまでにオロナインとか普通のハンドクリームとか検討したのですが、そう言えば昔ながらのニベアってのがあったなと思い付き、お店に入ったらメン用のがあって、そこから入りました。
でも、何となくサラサラ感が強くて持続性的に、オリジナル・ニベアとどう違うのか試してみたところ、オリジナルの方が自分にはいい感じがしたので、それ以来オリジナルです。
更に大缶にしたのですが、その上に400gという特大缶を見付けてからはメンズに詰め替えるので、それにしています。

それにしても、肌に潤いが無くなるのは年齢なのでしょうね。
やはり本の頁とか新聞の頁をめくるのにちょっと若い時とは違いますもんね(笑)。


投稿: るぱん | 2023年6月17日 (土) 20時16分

ニベアはドイツ製だったのですね。
知りませんでした。
私はもっぱら安売りしているハンドクリームを買います。
今はウルサラって書いてあるメンソレータム社のチューブタイプです。
使うのは冬場の外でキャンプしてる時くらいしか使いませんが。

投稿: gou | 2023年6月18日 (日) 18時27分

★★GOUさん

コメントありがとうございます。

メンソレータムも昔ながらの定番ですね。
虫刺され、蚊に刺された時とかに使ってた覚えがあります。
アメリカ製ですね、日本ではロート製薬。

私もメンソレータム社では、筋肉痛とかに「ラブ」というのを使っています。
中々見当たらなくて、おっ有った!って買っておきました。
香港時代にはタイガーバームを使ってましたが日本ではやっぱり「ラブ」です。

ハンドクリームはまだ冬の間だけでいいのですね。間もなく潤いも無くなるでしょうからそのうち年中必要になるでしょう(笑)。

その時はニベアの特大缶をお勧めします(笑)。


投稿: るぱん | 2023年6月19日 (月) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒い海 船は突然、深海へ消えた | トップページ | レガシー 17万キロ到達 »