BMW

2017年3月11日 (土)

E46 久々の警告灯にドキッ!

疲労感でクタクタで、E46に乗り込みエンジン始動。
 
あ~、今日も一日疲れたなぁ~と100mばかり走らせた
ところ視界にメーターパネルの異物が目に入ったのでした。
 
01
 
あらら! 何だっけ? このマーク!
 
最初の赤信号で停止した時に注視してみました。
 
え~っと・・・、ラジエター?
 
最初はエンジン自体の形に見えたので、ついに致命的な
警告灯か! ついにお釈迦か!と、ドキッとしたのですが、
多分ラジエター内のクーラントが少なくなっているのだろ
うな?と、気持ちを静めます。
 
そうであって欲しいという願いを込めて(笑)。
 
しばらく点検してなかったし。
 
警告灯はエンジンが少し温まるとすぐに消灯しました。
 
おそらくクーラントが膨張してわずかに水位が上がったの
でしょう。
 
翌日早速水道水を準備して点検してみました。
 
02
 
エキスパンション・タンクのキャップを開けてみると
案の定、ゲージは奥の方に引っ込んでしまってました。
 
グリーン色のネットリとしたクーラントがキャップに絡ん
で、まだまだ水道水を補充するだけで十分ですよと言って
くれているようでした。
 
03
 
ポリ容器の目盛りから計算すると、約700cc入った
ところでゲージの位置は正常な状態になりました。
 
04
 
当然ながら、それから警告灯が点灯する事はありません。
 
点灯した時は、エキスパンション・タンクは予備に購入し
て持ってはいるものの、2度目の破裂か!とドキッとした
のですが、水温計も急激に上昇しなかったし、しばらくし
て消灯したので、ため息が出るほどホッとしました。
 
05
 
だいぶ体も弱ってきてるんだからさぁ、驚かせないでくれ
よな~。頼むよ(笑)。
 
その翌日は、燃料残量警告灯が点灯しました(笑)。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

E46 アイドリング不調リターン?

この寒い時期、E46のエンジンはとても調子が良く毎日の
短い通勤距離も快適に過ごしておりました。
 
ところが先日の日曜日、比較的気温も高く暖かかったのですが、
信号で停止していたら、アイドリングが少々高めになっている
のに気付いたのですが、その時は何も不穏は感じなかったので
ありました。
 
01
 
ところが、その後しばらくするとアイドリングが普段より低め
となり、信号で停止する度にブルブルガタガタと車体が揺れ出し
た時には、アレ?おかしいな?と。
 
02
 
そのあと、ガソリンスタンドに行き、そこから道路に出る際には
まさかのエンスト。
 
停止時のアイドリングがまたしても異常に低くなっていて、ステア
リングを回したりするとパワーをとられて・・・。
 
03
 
その後、発進や車庫入れなどで何度かエンストしてしまい、とても
憂鬱な気分になってしまいました。
 
過去に同じ症状が出て、エアークリーナーの清掃や交換、アイドル
バルブの清掃にそのガスケットの交換、更にはエアフロセンサーの
交換を試みても改善されず、最終的にブローバイホースの破損がわ
り、交換してから1年も経過していません。
 
また最初からやり直し?になるのか、それとも他に原因があって、
ついには、E46ともお別れになってしまうのではないか?という
ような虚しい不安にさらされたのですね。
 
ところが、日が暮れてきて気温も下がってきたころにだんだんと
アイドリングは安定してきたのでありました。
 
04
 
そうして、明日への希望を繋いで前日の日曜はなんとか終えた
翌朝の今朝。
 
恐る恐るエンジン始動。
 
いやいや、今まで通り普通にアイドリングしてくれたのであります。
昨日の不調は、まるで無かったかのように。
05
 
気温は、2.5℃。
 
やはり気温の変化が原因だったのではないか? エアフロセンサーが
それに対応し切れなかった? そんなに鈍感?
 
うん、きっとそうなのだ! と思うしか・・・(笑)。
 
今のところ、そういうことにしておきたいと思います。
 
更に翌日の朝。
 
06
 
寒いけど、問題なし。
 
寒い方がいいのかも?
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

E46 アルミテープ貼ってみました

気になっていたアルミテープによるチューンアップ。
 
その効果=空力コントロールによる操縦性の向上なのだ
そうだけど半信半疑。
 
コスト的にアルミテープだけなので貼ってみました。
 
01
 
ホームセンターに行くとテープ幅やメーカーとか何種類
もあって迷ってしまうのだけど、安いものを。
 
樹脂部品に貼ると効果的のようだけど、バンパー外側等
見える所には貼りたくないので、まずはステアリング・
コラムの下に貼ってみました。
 
とにかく帯電した静電気を放電するっていうことらしい
のですが。
 
アーシングってことでしょうか?
 
02
 
03
 
でその効果は、まるで感じられなかったのでエンジンルー
ム内の目立たない所・・・エアクリーナーの後方部分の
わずかなスペースに。
 
04
 
それから、ここは丸見えだけどラジエターファンの上部に
少し(笑)。
 
05
 
まだまだ半信半疑で物足りないので、フロントバンパー下
の下からじゃないと見えない部分に左右に20センチほど。
 
06
 
同じくリアバンパー下部にも同様に左右。
 
07
 
さあ効果のほどはどうでしょうか!
 
う~ん、わかりません(笑)。
 
どんだけ走っても(笑)。
 
敏感な人なら時速30キロから感じられるっていうのを
読んだことがあるのですが、60キロでも私には何も感じ
られません。
 
私が鈍感なのか、貼り足りないのか、それともアルミテープ
自体に問題があるのか・・・。
 
導電糊タイプがいいと書いてあったのですが、このテープが
導電タイプの糊なのかどうかもわかりません。
 
まあそのうち、車体裏側とか見えない部分だったら貼れるだ
け貼ってやろうと思います(笑)。
 
50mm幅で、10mもありますから。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

E46 レーダー探知機設置

今まで使っていたユピテルのFM111siというだいぶ
古くなったレーダー探知機がどうも故障と言うか寿命?の
ようで警告が出っぱなしなどの症状が出ていたので何の役
にも立たなくなってしまっていて電源コードを抜いた状態
にしてありました。
 
普段から安全運転のボクにはそれでもまったく問題無いの
だけど、やっぱり有った物が無くなるのは寂しいし少しだ
け不安感もあるのですね。
 
それで最新型じゃないけど、ポイントを使い切って(笑)。
 
届きました。
 
001
 
同じユピテルで、SCX-R326というタイプです。
 
他のメーカーでもよかったのですが電源を内部から取って
いたのでダッシュボード中央の隙間から出してある電源
コードのDCプラグをそのまま流用すれば楽だと思ったの
がその根拠です。
 
他メーカーでもDCプラグは同じだとは思うのですが、
間違い無いってことで。
 
ところが、ワクワクしながら箱から本体を取り出してみる
とシガーライター付きの電源コードの反対側のプラグは、
形状が全然違うミニプラグだったのには愕然としました。
 
そんなバカな!(笑)。
 
ここで取説を見開くと、DCプラグ⇒ミニプラグ変換コネ
クターというのが別売りであることがわかったのでした。
 
シガーソケットからはドライブレコーダーの電源を取って
いるので、それを2連式にする方法も考えたのですが、や
はりスッキリしないので、その変換コネクターを手配。
 
やっと届きました。
 
002
 
本体800円+税(OP-8U)。
 
という事でやっと設置が可能となりました。
 
ささやかな自分へのクリスマスプレゼントなのだな(笑)。
 
004
 
電源が入ってしばらくフリーズしてしまったのかと思うほ
ど待つと「測位しました」の音声と共に時刻表示の待受け
画面になりホットします。
005
 
2回以降の始動時では「測位しました」までの時間は短く
なります。
 
待受け画面は何種類もあるのですがボクは速度表示が好き
なので、それに変更しました。
 
以前のモデルは画面タッチ式だったのですが、こいつは
リモコンで操作するのですね。
 
小さなリモコン。
 
006
 
そいつを操作して待受け画面を速度表示に変更すると共に
初期設定ではノーマルモードになっているのですが、本機の
全ての機能を使用できるというオールオンモードというヤツ
に設定してみました。
 
取り敢えず、どんな情報をくれるのか全部試してみたいと。
 
007
 
008
 
だけど、この小さなリモコン、どこに置いておきましょう。
 
無くしてしまいそうなサイズですし。
 
アームレストを引き上げてみると丁度いい場所がありました。
 
ピッタリサイズのスペースです。
 
009
 
010
 
この中途半端に小さなスペースは使った事がありませんでした。
 
ここなら無くすこともないでしょう(笑)。
 
011
 
それでは早速、ガソリンスタンドまでの短い距離ですがどんな
感じなの音声ガイドなのかワクワクしながら走り出したので
ありました。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年12月14日 (水)

E46 レーダー探知機が鳴りっぱなし

E46にレーダー探知機を設置してからもう7、8年にはなる
でしょうか。
 
だいぶデータも古くなっているので、既に撤去されたループ
コイルだかLHシステムだかにも「この先・・・」と教えて
くれちゃったりするのですが、まあそれは以前にはあったの
だなと。無きゃ無いに越したことはありませんので(笑)。
 
当然新設されたものには反応してくれませんが。
 
このレーダー探知機というのは、普段知っている道ならどこに
どのような速度取り締まりカメラがあるとかは知っているので
いいのだけど、よく知らないところにドライブに行った時など
には、高速道路など設置型のスピード取り締まりカメラがある
ことを事前に教えてくれるので助かります。
 
もちろん制限速度で走行しているので問題ないのですが、たま
には、直線で交通量も少なく安全が確保されていたら、少しば
かり気持ち良くアクセルを踏んでしまうこともあるのかな?と。
 
ですが、警察署があるだとか、カーロケ遠方受信だとか、Nシ
ステムがありますだとかいうのは、いかにも逃亡中なので、そ
のような捕まるかも知れない危険な場所ですよ、みたいな情報
はボクには、今のところ必要ないのですね。
 
設置型のスピード取締りカメラ以外に、ゲリラ的ないわゆる
ネズミ捕りみたいなレーダーに対しては、おおこれは必要!と
思うのですが、経験上取締り側のレーダーがそのスピードを測定
するレーダー波を照射していないと反応してくれないようなの
ですね。
 
だけど、レーダー担当者と、止まりなさい、おいでおいでと旗
だか棒だかを振る担当の人との無線連絡には反応するようで、
「取締り無線です」というレーダー探知機の情報があると、その
先で、あるいは対向車線でネズミ捕りをやってたりしてた経験が
あるので、この情報は有難いのですね。
 
ところが最近になって、ボクが設置しているレーダー探知機は
ボケてきたのか痴呆症が始まったのか、はたまた投げやり的な
行動に出たのか、やたら「ピーピー」言うようになってしまった
のですね。
 
01
 
02
 
↑いつもの何でもないところで鳴り出した。
 
それもあのネズミ捕り式のゲリラ的なヤツの反応をするのですが、
それが、鳴りっぱなし(笑)。
 
慢性的に渋滞していて、特に休日などは悲劇的に渋滞している
ような場所でネズミ捕りなんてやるわけはありません。
 
駐車場から出る時、当然何にも無いところから「ピー!」って。
なので一瞬これは何の警報音なのだろうと焦ったりして。
 
03
 
↑停止中、鳴らなくても取締りレーダーを感知してる。
 
走行中でも鳴りっぱなしになって、ただうるさいだけになって
しまいました。
 
だけどしばらくすると消えたりするから困ったものです。
 
治ったかな?と思ったら、ピーーーーー!
 
04
 
↑ついに自宅の駐車場で停止中でも鳴りっぱなしに。
 
今のところ優良ドライバー?だし、こんなもの無くてもいいのだ
けど、やっぱり「制限速度は80キロです」とか言うあのお姉さん
の優しい声は聴きたいとは思うのですけどね、さてどうしたものか。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年12月 3日 (土)

サヨウナラ、ベンツのお姉さん

楽天ポイントの600とチョットの有効期限が11月末で消滅
してしまうというお知らせメールがあった。
 
たとえ600ポイントと言えどもドブに捨ててしまうのは勿体
無いと思うので、ポイント、金額にこだわらずに、とは言って
も3000円未満くらいで何か欲しい物はないかと考えてみた。
 
あれやこれや考えたのだけれど、さほど差しあたって欲しいと
思う物は思い付かなくて、石鹸だとかホッカイロなど、生活的
に必需品になるような雑貨を探してみたのだけど、送料を考え
ると、果たしてどうしたものか?と。
 
初日は考えるのを諦めて翌日の夜、思い付いたのが車載用の
スマホホルダー。
 
これにしても特に必要でも無いのだけど、あればあったで使え
るし送料込みの702円なので、消滅してしまうポイントには
近いし、期日も迫っていたものだから即、発注。
 
01
 
普通郵便だったので3日くらいかかりました。
 
本当は4日。ポストに入らない大きさだったので、不在通知が
入っていて。
 
まあ別段急いで欲しい物でもないので問題ありません。
 
02
 
吸盤タイプで結構ゴツイ感じですが、挟み込むタイプで外す時
は片手で出来るのでいいかなと。
 
早速、E46(BMW)に装着。フロントガラスの上の方やら
何やら模索してみたのですが、やはりココになりました。
 
03
 
実はどうでもいいのですけどね。スマホと言っても運転中に
使う事はまずないし、ナビとしても使わないボクにはまったく
必要ないホルダーなのですが。
 
それでも600円強を損するのは嫌なので(笑)。
 
作り的には結構ゴツイですが、この位置にはフィットしました。
 
04
 
実際にスマホを装着した感じもいいです。
 
しかし、使う事は無いとは言っても電源スイッチがホルダーには
やや使い辛い位置だったので少し上方にずらして装着。
 
05
 
06
 
そうすると土台に付いていたベンツに腰を掛けているお姉さんの
白いブーツが見えてくるのですね。
 
しかも、スマホを外すと昭和的感炸裂なミニスカートなお姉さん
が、オー!モーレツ!状態で姿を全開にしてくるのですね。
 
07
 
このモデルのお姉さんには申し訳ないけど、このプレート
だけは、外させて頂くことにしました。
 
サヨウナラ、ベンツのミニスカブーツのお姉さん。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年11月13日 (日)

E46 16万キロ達成するも、反省の一日

ボクのBMW、2000年式E46型は間もなく16万キロ
を迎えようとしていたので、こりゃ是非キリ番を押さえてお
くのは必須なのだなあとワクワクと楽しみにしておりました。
 
日曜日の早朝5時少し過ぎに出発した時から、あと15キロ
だな、とか、あと8キロ、と走行中に確認していたのですが、
あと4キロを確認したまでは良かったのですが・・・。
 
01
 
「あっ! しまった!」
「どうした!」と助手席の息子が驚く。
 
3キロオーバーですわ。残念。
 
助手席の息子にチェックを頼んでおくべきだったか。
 
しかし、そういう事は一切、話をしてなかったのですね。
 
そんなのどーでもいいじゃん、って言われそうで(笑)。
 
思っていても言わないでしょうけど。
 
ま、しかし済んだ事は仕方ないし、別に重大な事柄でもない
わけで、1秒以内で無念の念は消えてました(笑)。
 
さてこの日曜日は、2週間前に孫の由ちゃんと息子と海釣り
で豊浜漁港に行きイワシが15匹釣れたという実績にアジを
締めて? また行こう!と由ちゃんと約束させられていたの
で仕方なく?そのような予定をしていたのでした。
 
ところが土曜日になって、由ちゃんにどうしても外せない
急用が出来てしまい釣りに行けなくなってしまうという事態
になったのです。
 
先ほど「仕方なく」と書いたのですが実は実は週刊実話!
ボクは大いに楽しみにしていたのであります。告白(笑)。
 
土曜の夜、由ちゃんは釣りに行けない事はわかっていながら、
大泣き、泣き止みません。
 
何故なら、そのような状況になったにも関わらず、ボクは
息子に「行こか」。
 
「いいよ」息子。
 
由ちゃんは釣りに行けなくて仕方ないのは諦めているのだけど、
我々だけが行くというのが悔しいのだろーな。
 
そこまで理解できているオトナなのですが、どうもそのオトナ
二人は、バカ親父とバカ息子なのでした(笑)。
 
実は仕事で少々腰を痛めてしまったので、やはりこれは静養し
ておくべきかも知れない、そういう物事の流れなのかも知れな
いと心の奥底でそのような声が聞こえたのだけど無視(笑)。
 
孫に約束されられたなどと言うのを言い訳にして、ホントーは
自分たちが行きたいのだな。
 
それで翌週、一緒に行くという約束をする事で、何とか事態は
収まったのですが、その交渉には「来週はオバアチャンも一緒
に行こうかな」と口添えをしてくれたのも助かりました。
 
そうして翌日の日曜。
 
さーて、今回は15匹どころか2、30匹釣って夕食には
お刺身から、フライ・・・とイワシ三昧にしてやるのだ!と
密かにニヤニヤしながら眠い目をこすりながら早朝からボクと
息子の二人で豊浜漁港、海釣り大漁ツアーを決行したのでした。
 
02
 
そうして豊浜漁港に到着。
 
バカ親子二人は、桟橋の空いたスペースを見付けるやいなや
サビキという(それしか持ってない)仕掛けを準備して仕掛け
を海に投入。
 
わずかな不安もありながら、ワクワク、ウキウキ度99%の
精神状態なバカ親子二人のでした。
 
陽が昇り、7時を過ぎたあたりの豊浜漁港は少し風があって
寒いのだけど、まもなく釣れるはずのお魚がフっ飛ばしてくれ
るのだろうと信じて昨夜かみさんが握ってくれた2種類のオニ
ギリや昆布茶、コーヒーなどを胃に入れながらじっと我慢なの
であります。
 
03
 
そうして何も無いまま、1時間半ほどが経過します。
 
「お父さん、今何時?」
「8時」
くらげが泳いでいるのが見えました。
 
それからわずかにイワシの群れも見えました。
 
しかしアタリは無し。
 
だんだん不安になるものの、「必ず釣れる!」という信念だけは
まだ残っているのだけど、ボクには引っかかるものがありました。
 
それは今朝の朝刊の、まああまり信じているわけじゃないけど、
一応最後に目を通す「今日の運勢」という欄。
 
13日大安、ね年(そうボクは、ね年)「自分の欲するものが
手に入らず。欲を離れ静かに休養すべし」。
 
確かに前日、腰を痛めてこの日も出掛ける時は忘れていたのだけ
ど到着して車を降りたら、「痛!」。
 
海を覗き込む姿勢で、「痛!」。
そして魚は一向に釣れる気配なし。
 
う~ん・・・。
 
04
 
新聞の運勢欄は、まあ気を付ける程度? 例えば「自分は一人で
成長したのじゃないのだよ、両親が育ててくれたからだよ」的な
あー、そうだなあ、自分ひとりじゃないのだな、自分にかかわる
人達、世間、みんなのおかげなのだなー。
 
感謝しないといけないのだなーと思い起こさせる事があるので
見るのだけど・・・。
 
本日ばかりは、そのまんま「今日はやめとけ!」と言わんばかり
の内容で、結果もそのまんま。
 
釣りは丸坊主。
腰も痛いし。
 
息子の一声で、10時には撤収。
 
自宅に帰ると、孫の由ちゃん「釣れた?」と。
 
「いや、一匹も釣れなかったわ」。
 
その回答に由ちゃんは、とっても嬉しそうな笑顔をしてました。
 
「この前は沢山釣れたのにねぇ」と言ってくれるのだけど表情
は嬉しそうなのですね。
 
自分が行けなかった悔しさが、釣果ゼロでザマー見ろ!とまでは
言わないけど、楽しみを取られてしまわなかった気持ちが笑顔に
なったのだろーなー。
 
「やっぱり由ちゃんが一緒じゃないと釣れないわ」と息子。
 
今日は運勢通り、16万キロのキリ番はゲット出来ず、魚も釣れ
ず、腰は痛いし、やっぱり休養していた方がいい日でした。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2016年10月18日 (火)

E46 ビーナスラインは快晴でした

美ヶ原高原の晴れマークを週間天気予報で監視していて、ほぼ
確実に晴天に確信が持てたので、日曜早朝3時20分に出発!
いつもは中央道、諏訪インターを降りてビーナスラインに向かい
美ヶ原高原に行っていたのですが、今回は岡谷ジャンクションか
ら長野自動車道に入り、岡谷インターで降り国道142号から
ビーナスラインへのコースで行きました。
 
一応到着は、日の出を目標にしていたのですが美ヶ原高に到着
する少し前に夜が明けてしまいました。
 
001
 
002
 
気持ちよくマイペースでビーナスラインを駆け登り、6時半頃に
美ヶ原高原に到着しました。
標高1959mの日の出直後は霜が降りていました。
003
 
004
 
005
 
それにしても、予報通りの快晴です!
 
美術館前の駐車場からは、遠くの山々まで見渡せるほどの視界で
とても気持ち良かったのですが、気温は2度。
 
一応上着は持参したものの長時間車外に出ているのは厳しかった
ですね。
 
006
 
007
 
008
 
009
 
ここからはビーナスラインを駆け下りて、今度は霧ヶ峰方面に。
 
その途中で、masarunさんとの思い出の場所で休んだりしながら
そこから見渡せる景色を楽しみながらの快走です。
 
010
 
011
 
012
 
一応帰路はまた岡谷方面から塩尻に向かい、国道19号を予定
していたので、ビーナスラインは、富士見台というパーキング
を終点としました。
 
013
 
ここまで来る途中に、時々あれは富士山じゃないの?という形状
をした山が運転中に見えて気になっていたのですが、やっぱりそれ
は富士山でした。
 
さすが富士見台と言うだけあって富士山が見えるのですね。
 
そのような事は知っていたのですが、過去にまともに見える天候
ではなかったので、ヒデキじゃなくて、るぱん感激!(笑)。
 
014
 
015
 
いやぁ~、富士山やわ~・・・。日本一高い山なのですよね!
 
肉眼だと、しっかり見ることが出来ました。
 
そうそう、ここからは御嶽山や乗鞍岳だったか、かなりの範囲で
見渡すことが出来たのですね。
 
ここを折り返して、またビーナスラインを駆け登り岡谷方面に
向かいます。
 
016
 
帰りは特に急いでいないし、のんびりと国道19号を流します。
 
いや~気持ち良かったなあ、その昔はああいう高原道路を走る
のは乗鞍スカイラインが気持ちよかったのだけど今は一般車は
乗り入れ出来ないようなので、ビーナスラインは今のところ私の
中では毎年走りたい道路なのだな~と思いながら、ドライブを
楽しんだのでありました。
 
017
 
午後1時過ぎには帰宅。
 
山岳道路を少しばかり楽しんだ事もあり、燃費はあまり延びま
せんでしたが、まあまあでしょう。
 
018
 
159000キロのキリ番は見逃しました。
 
160000キロは、ゲット出来るかな?
 
それまでE46が健在であればいいのですが(笑)。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2016年10月 9日 (日)

E46 ガラスコーディング

ふと思ったのだけれど、そう言えば今年はビーナスライン
を駆け上って美ヶ原に行ってなかったなぁ、と。
あれは夏がいいのだと思うのだが気が付けば、随分日没も
早くなり涼しくなってきてもう秋なのですね。
 
行きたいなあ・・・、よし日曜日に「行っちゃえニッサン」
の乗りで思い立ったのだけど天気予報を見たら雨っぽいと
言うか雨です。
 
それで次の日曜日の16日を見たら、何とか晴れそう。
ってことで今週は我慢して来週に延期です。まあ天気予報
を見ながらですが。
 
それにしても向こう一週間の天気予報は先週の雨勝ちだった
天候とは違って晴れマークが続いてるようです。
気温もだいぶ下がってるようだし。
こりゃ久し振りに洗車だけじゃなくてガラスコーティング?
 
ということで、実家でまずは洗車したのだけど涼しいどころ
かだいぶ肌寒くて洗車すらやめようかと思ったくらいで(笑)。
 
ガラスコーティングも前回いつしたのやら記憶にありません。
でも水玉は出来て弾いているのでまだまだ効果はあるような
ので中々施工に至っていませんでしたが、晴れが続くのなら
絶好のガラスコーティング施工日和なのですね。
 
03
 
 
こいつは濡れたまま施工するので意外に簡単なのに持続効果が
2年(といううたい文句)もあるので重宝しています。
濡れたまま施工と言っても逆に乾いてしまうといけなくて、
濡れた状態を保たないといけないのですけどね。
 
なのである程度部分的に施工します。
ルーフ、ボンネット、トランク・・・。
 
だけど涼しい(寒い)し結局、その3ヶ所、要は上部面だけで
側面はやめちゃいました(笑)。
朝からやれば良かったかも知れませんが、だんだん陽も落ちて
くるし・・・。
 
まっ、いっか。ってやつです(笑)。
だんだんいい加減なヤツ症状が進行しているようですね。
 
何とか日没前に終了。
 
01
 
だけど残念なことに、随分前から症状の出ているボンネットの
塗装の焼け?というかどんよりと曇ってしまって鏡面的な輝き
は蘇らないのですね。
 
このような残念な症状に対しても、まっいっか。なのですね。
 
02
 
ホイールに焼き付いてしまったダストにしても、まっ、いっか。
普通に動いてくれればいいのです。
 
でも普通にとは言っても、やっぱり駆け抜けないことにはボクの
本質的なところの意味があんまり感じられないので、来週の日曜
はビーナスライン!
 
昨年はガスだらけで真っ白だったけど、快晴の美ヶ原に駆け上る
のだ!と楽しみを膨らませるのでありました。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年10月 3日 (月)

E46 オイルより水が重要

父の三周忌を終え、再度所用もありお墓参りに行ったのですが、
往復約180キロでした。
 
燃費もまあまあかなと。
 
01
 
朝食は7時半頃に摂ったのですが、お墓参りを済ませた9時半
頃には母親も私も何故かお腹がペコペコになっていて、これは
お昼まで我慢するのはキツイだろうとクルマで15分ほど先の
 
「高山ラーメンあります」の表示に釣られ(実は最初からそれ
を狙ってました)迷わず食券を購入。
 
02
 
ちじれ麺の醤油スープで、麺を食べ終わる頃にスープの奥から
すき焼きのような牛肉も出てきて美味しかったのですね。
 
そうして実家に帰還したのだけど、それがお昼を少しだけ過ぎた
ばかりでまだお腹は大丈夫なような中途半端な状態なはずなので
すが、やはり何か胃袋に入れたいのですね。
 
かと言ってモリモリと食欲があるわけでもなく・・・。
 
こんな時、ボクはお寿司なら食べられるのですね。
 
それも実家近所のスーパー(バロー)の寿司パック(笑)。
いつも思うのだけど、ここの寿司パックはそこそこ美味いと思う
のです。
 
そいつをパックから出してお寿司用?のまな板みたいなヤツに
乗せ換えると更に美味くなるのですね。
 
今回はマグロは無いけど秋の味でサンマが3貫あるのを選択し、
合計10貫で税込み700円弱という超お得なの(笑)。
 
03
 
そうして一休みしてから、気になっていたクルマ(E46)の
エンジンオイルとラジエターのクーラント量チェック。
 
こういう点検は、昔は始業点検と言って出掛ける前にするもの
だと思うのだけど帰ってきてからになってしまいました(笑)。
 
まあ現代のクルマはそのような始業点検などはオンボードの
警告灯やら何やらで必要無くなっているようですが。
 
まずはラジエターから。
 
走行後2時間以上経過しているとはいえ、まだ熱いので厚手の
雑巾で保護しながら、そろそろとキャップを開けます。
 
04
 
開ける途中「プシュー」と圧力が抜ける音がします。
 
するとクーラントの液量を示すゲージは予想通り下限を越して
奥の方に引っ込んでましたね。
05
 
水道水を足して適量まで補充しましたが、450ml入りました。
 
まあとにかく、このエキスパンションタンクが破裂するような事
にならなければ、それでいいのですが(笑)。
 
06
 
引き続いてエンジンオイル・チェックです。
 
エンジン本体の右側、エアフィルター後方にある赤くて丸い取っ手
が付いているゲージを引き抜いてまずはオイルを拭き取って再度
ゲージを元通りに差し込んでから、もう一度引き抜きゲージの先端
に付着したオイルで量を点検します。
 
07
 
ボクが決めているエンジンオイルの交換までは、まだ1600キロ
くらいあるのですが、走行距離が少ないためにその期間が長くなっ
ていて前回交換から半年くらいになってるので、エンジン本体に
滲んでいるオイルからして心配してました。
 
08
 
しかし、ゲージのマックスまできっちりとオイルは入ってました。
 
次回のオイル交換時には、オイルエレメントも交換する予定になっ
てます。
 
ひとまず安心したのでありました。
ってことで、エンジンオイルより、クーラントの水の量の方を心配
していた方がいいようです。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧