BMW

2017年6月25日 (日)

E46 ブレーキ部品交換しました。

出勤時に自宅隣のモータースにキーを預け、代車のスイフト
をお借りし、前後ブレーキパッド、前後ディスクローターそして
センサーの交換をお願いしました。
 
自宅の駐車場に置いてあるE46のトランクには既に自己調
達したマイレ製の部品が用意してあり作業の都合のいい時間
にE46を引っ張り出してくれる段取りになっています。
 
そして帰宅すると交換完了し自宅駐車スペースにE46は朝と
同じように戻っていました。
 
当然ですがブレーキパッド警告灯は消えていました。
 
01
 
ズタボロになったブレーキパッドとディスクローターを見せ
てもらいました。
 
02
 
フロントディスクローターのビフォー。
 
03
アフター。
 
04
 
05
 
リアのビフォー、アフター。
 
06
 
07
 
さてこれでまた、6万キロ~10万キロは大丈夫とい
うことになりました。かな?
 
一応次回があるかも知れないので、記録としてマイレ
製の品番を記しておくことにします。
 

パーツのPALCA(パルカ)

 
フロントブレーキローター 2枚セット 防錆PDタイプ
B-197-315-521-3011PD ¥13,200
 
フロント ブレーキパッド
B-841-025-232-8717 ¥4,950
 
リアブレーキディスクローター 2枚セット
B-038-315-523-3005 ¥9,350
 
フロントブレーキパッドセンサー
B-235-300-343-5114 ¥1,760
 
リアブレーキディスクパッド
B-024-025-219-3417 ¥4,920
 
リアブレーキパッドセンサー
B-236-300-343-5115 ¥1,760
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

E46 ブレーキ部品が届きました

ブレーキパッド残量警告灯が点灯したんで、こればかりは
どうにも放置するわけにもいかず・・・。
 
まあ車に乗らないっていう手もありますが。
 
そういうわけにもいかないから、部品の手配を。
 
01
 
前回はディーラーで交換したのですが、今回は過日オルタ
ネーターを交換してもらった近所の工場にお願いする事に
しました。
 
今回も部品は持ち込みです。
 
ネットで調べると色々出てきます。
 
低ダストだとか何とか・・・。
 
私は、低コストってのが最優先なのですね(笑)。
 
あんまり安いのは偽物があるっていう書き込みもあって
ちょっと心配したりしたのだけど、その安さ加減が今一つ
わからず・・・。
 
02
 
最終的にマイレ製っていうドイツのメーカーらしいのに
決めたのですが、純正部品番号とマイレ製の部品番号が
適合してるかどうかを照合する作業が面倒でしたね。
 
03
 
よ~し、これでいいか?と自分では納得したのだけど、
一応念の為ショップに適合車種の問い合わせメールで
確認を取りました。
 
04
 
05
 
6点ある部品のうち、1点だけ違ってた?ようです。
 
フロントのディスクローターです。
 
自分で探したのより少し?いい物?になってました。
防錆加工のプラチニウム・ディスクというらしい。
さらにディスクが減りにくいのだそうです。これは嬉しい。
 
価格も少し高いものになってましたが。
 
06
 
07
 
とにかく、それらが届きました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

E46 ETC交換

ETCレーンで反応したりしなかったり不具合のあった
ETCを交換しました。
 
本当はもっと重要な交換箇所であるブレーキ周りとか、
足回りが最優先なのですが、先月末に娘から「父の日
に何かプレゼントしたいんだけど、何がいい?」って
聞かれて。
 
だったのだけれど、その後、17年物の「響」も何か
の時にプレゼントして貰ったのですが、今度は21年
物にしようかと思うけど、という提案がありました。
 
今まではサプライズだったのですが、今年は打診が
あったのですね。
 
もう1つ選択肢があって、どっちがいい? みたいな
ことだったのですが、もう1つの方は何だったか忘れ
ました。
 
それで、響の21年物かぁ! いいなぁ・・・。とは
思ったのですが、聞いてしまうと値段がそこそこする
ので、そんなにお金を使わせたくないのと、私も持病的
にもアルコールは控えておかなければならない身でも
あるので「考えさせて」と少し保留にさせて頂いていた
のですね。
 
保留にしてもらったとは言ったもののその翌日の夜には
「ETCでもいい?」って。
 
イエローハットでどんなものか調査に行き、キャンペーン
って事もあって、セットアップ、設置込みで約1万円で、
娘の許可も得ず、予約してしまい、事後報告(笑)。
 
もちろん返事は「オッケー!」なのですけどね。
 
響の21年物より格段に安くついたと思います。
 
ってことで本日、だいぶ早い父の日のプレゼントを頂き
ました。
 
01
 
早速実家に行く時に普段は国道を通るのですが、実験の
ために東名高速、中央道の2区間を利用。
 
いやぁ~、当然ですが気持良くゲートを通過出来ました。
 
だけど、響の21年物も味わってみたい気もしたりする
のですね。
 
待てよ!、8月に誕生日があるな!
生きてたらだけど(笑)。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年5月29日 (月)

E46 ブレーキパッド磨耗警告灯

以前、走行距離10万キロをわずかに超えた時にブレーキパッドと
ローターの磨耗が限界に近付いているとの事で、まだその事を知
らせる「ブレーキパッド警告灯」が点灯する前に4輪とも交換しまし
た。
 
警告灯が点灯してしまうと、センサーも交換しなければならなくな
るというのも理由の一つでした。
 
 
これでまた10万キロは楽勝なのだとばかり思っていたのですね。
 
あれから5年と少しを経過し、走行距離は以前より伸びが少なくな
り現在は16万キロ半くらいです。
 
なので約5年が経過したのですが、長距離ドライブも減り通勤距離
も極端に短くなったことから、まだ4万キロくらいは無交換でいける
ものだと安心していたのですね。
 
しかし、世の中そんなに甘くない。
 
いつものように実家から自宅への走行中、何かオンボード上に気
になる目障り?な表示が目に入りました。
 
01
 
そのマークの表示から、ブレーキパッドかな? とは思ったのです
が、いやいや、交換後まだ5万キロと少しだから、これは何かの間
違い?誤作動? センサーの異常? と楽観的に考えながらも自
宅に着いてから取説を確認すると、やっぱり「ブレーキパッド磨耗
警告灯」なのでした。
 
02
 
E46にも、ある程度の警告灯があるのですが、気温が3度以下
になった時とか、パーキングブレーキを掛けたまま走行、ライト
を消灯せずにエンジンキーを抜く・・・などの、おっと!忘れてた!
 
みたいな警告には、「ピー!」っとビックリする警告音で知らせて
くれるのに、オルタネーターが壊れて充電しなくなりました!とか、
ブレーキパッド、或いはローターも含めて交換時期が迫っていま
す!
 
みたいな重大且つ金の掛かる警告に対しては、コッソリと音も無
くひっそりと、丸で「死ぬまで気付かないで!」みたいに点灯だけ
しているのです。
 
マジメに考えればこういう安全上重大な時は「ファー!ファー!」
とかプルトニウムが漏れた時くらいの勢いで警告音を出してくれ
るべきでないかとも思うのですが。
 
「大変なことになってるわよ、だけどお金も掛かることだし驚かせ
たくないから声を出せなかったの」と言ってるかのように、まあ言
ってみれば優しくけな気なのですね(笑)。
 
なのでこっちも「バカヤロー! そんな大切なことをどーしてもっと
早く言わねーんだ!」なんてことは言いたくても言えなくなるので
あります。
 
なんて言ってる場合じゃないのだけど。
 
ホイールの外から目視で見てみると、パッドはまだあるようにも
見えます。ローターはそれなりにテーパー状にはなっていますが。
 
きっとセンサーの異常だろうとまたしても楽観的に考えながらも
心配は心配で、一応ディーラーに駆け込みました。
 
ぱっと見て、「ああ、ローターは限界ですね。パッドも無いです。
 
センサーは内側にあるので、内側のパッドも限界ですね。きちん
と検査するにはホイールを外さないと出来ません」と。
 
センサーは左前輪、右後輪にあるそうです。
 
パッドだけなら、前輪か後輪のどちらかで済むだろうと思ったの
ですが、ローターも全部限界って言われると・・・。
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

E46 リアエンブレム交換

過日リアエンブレムを見て、びっくらこいたのですが。
 
001
 
少々擦ったくらいじゃ落ちなくて、ツメでギギっと擦って
やっとこさ削れ取れるくらいだったのですね。
 
最終的に歯ブラシに洗剤を付けて根気よく・・・。
 
ちょっと待って! こうして記事を書いていたら、またしても
パソコンが異常に反応が遅くなってきた。
 
文字入力、変換するのに何秒もかかるようになってきた。
 
3日間くらい調子良かったのに。
 
これでまた更新は先になってしまうのか、だってこの遅さは
強烈にイライラします。
 
ひどい時は、一つの単語に30秒ですよ!
 
こんなもん、やってられません!
 
ああ、もうやめだ!と思った頃に急にサクサク動き始めました。
 
え~っと、エンブレムを歯ブラシでゴシゴシ根気良く延々と
擦り続けた話。
 
002
 
そうして何とかBMWというメーカー名が識別出来る程度に
蘇ったのですね。
 
003
 
純正じゃなくて、これはカーボン調ってやつです。
 
ですが、何となく表面はどんよりと曇っていて気持ち的には
スッキリしないのですね。
 
まあいいか、と諦めていたのですが、かみさんがハマっている
メルカリとやらを眺めていたら、出てくるのですね。
 
発注とか面倒なので、かみさんに頼んで・・・。
早速届きました。
 
004
 
多少キズありみたいなことが書いてあったのですが、新品同様。
 
純正品かどうかも、この際、どうでもいいです。
 
005
 
006
 
とにかくサイズ、フロント用の82mmだったかは沢山出品されて
いるのですが、リア用の74mmは少ないのですね。
 
早速駐車場に行って交換です。
 
昨日洗車したばかりなのに、薄っすらとボディは粉っぽくなって
いたので、撮影用に拭き取ると、やっぱこれ、黄砂ですね。
 
その名の通り黄色の粉末が見てとれました。
 
007
 
エンブレムの交換には、エーモン製の冶具を用意します。
 
これでサクっと交換作業は30秒以内で完了です。
 
008
 
009
 
右がカーボン調ですが、比べるとやっぱりどんより曇ってます。
 
新しい方、左側はやっぱり輝いています。
 
010
 
これで少しだけ気分もスッキリしました。
 
まだまだ問題はあるのですけどね。
 
まあ出来る事から少しづつ。
 
011
 
それにしても、PCのこの調子良さは何なのでしょう?
 
波があり過ぎ。不安定過ぎです。
 
結局この記事を書いてからアップするのに4日くらいかかって
しまいました。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

E46 久々の集会

gouさんからのお誘いで、何とか都合が付いて途中から集会に
合流することが出来ました。
 
随分と久々になります。
 
中央道虎渓山パーキング。
 
001
 
002
 
003
 
gouさん幹事長さんにわざわざ移動してもらったのです。
 
うまい具合に、なごやかさんも合流できました。
 
雄たけびを上げる? なごやかさん(笑)。
 
004
 
ここでそのまま長野に向かうなごやかさんとはお別れとなり、
残るBM3人は帰路の途中となる美濃加茂サービスエリアに
移動。
 
005
 
006
 
ここで幹事長さんから「るぱんに一つ文句がある!」と?
 
どうやらこのブログの広告から購入した革ジャンがイマイチ
だったそうで。
 
文句と言われて一瞬ドキっとしたのですが、それは言いがかり
というものではありませんか(笑)。
 
実物を見せてもらったのですが、中々いい物だとボク的には
思ったのですけど、買い取りには至りませんでした(笑)。
 
都合もあって、幹事長さんとも一足先に帰路に。
 
008
 
009
 
少しばかりgouさんと二人でお話しして、我々も帰路に。
 
抜きつ抜かれつのバトル?(笑)を楽しみます。
 
010
 
011
 
レーダーが示す速度が制限速度っぽくて良かったぁ(笑)。
 
最期のお別れは一宮ジャンクション。
 
ここの名古屋方面車線は毎度の事ながら悲劇的な渋滞なので
出来るだけ分岐付近まで京都方面車線を走行し、途中で、
「スンマセン、スンマセン」と割り込ませてもらいます(笑)。
 
うまい具合に、マセラティの後ろに。
 
そこでトロトロとしていると、京都方面車線をgouさんが、
「バイバーイ!」とラッパを鳴らしてスイスイと走り去って
行きました。
 
012
 
それにしても、ほんのチョット動いただけでマセラッティの
エキゾーストサウンドって何であんなにいい音色なんでしょう?
 
この日(先週の日曜)は集会前に荷物運びの用事があって、
トランクを空ッポにしたこともあって、E46の走行感覚は
非常に軽く感じられ軽快でした。
 
市街地あり、高速あり、渋滞ありのわずか140キロくらいの
走行距離でしたが、燃費も比較的いいような気がしました。
 
013
 
美濃加茂サービスエリアと、アリバイ事実のため?に一人で
立ち寄った内津パーキングで買った、お弁当用のふりかけ。
 
007_2
美濃加茂でも野沢菜ふりかけ。内津でも何故か伊勢海老ふりかけ
が買えるのですね。
 
それにしても久し振りの集会に参加できて気分転換になりました。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

E46 久々の警告灯にドキッ!

疲労感でクタクタで、E46に乗り込みエンジン始動。
 
あ~、今日も一日疲れたなぁ~と100mばかり走らせた
ところ視界にメーターパネルの異物が目に入ったのでした。
 
01
 
あらら! 何だっけ? このマーク!
 
最初の赤信号で停止した時に注視してみました。
 
え~っと・・・、ラジエター?
 
最初はエンジン自体の形に見えたので、ついに致命的な
警告灯か! ついにお釈迦か!と、ドキッとしたのですが、
多分ラジエター内のクーラントが少なくなっているのだろ
うな?と、気持ちを静めます。
 
そうであって欲しいという願いを込めて(笑)。
 
しばらく点検してなかったし。
 
警告灯はエンジンが少し温まるとすぐに消灯しました。
 
おそらくクーラントが膨張してわずかに水位が上がったの
でしょう。
 
翌日早速水道水を準備して点検してみました。
 
02
 
エキスパンション・タンクのキャップを開けてみると
案の定、ゲージは奥の方に引っ込んでしまってました。
 
グリーン色のネットリとしたクーラントがキャップに絡ん
で、まだまだ水道水を補充するだけで十分ですよと言って
くれているようでした。
 
03
 
ポリ容器の目盛りから計算すると、約700cc入った
ところでゲージの位置は正常な状態になりました。
 
04
 
当然ながら、それから警告灯が点灯する事はありません。
 
点灯した時は、エキスパンション・タンクは予備に購入し
て持ってはいるものの、2度目の破裂か!とドキッとした
のですが、水温計も急激に上昇しなかったし、しばらくし
て消灯したので、ため息が出るほどホッとしました。
 
05
 
だいぶ体も弱ってきてるんだからさぁ、驚かせないでくれ
よな~。頼むよ(笑)。
 
その翌日は、燃料残量警告灯が点灯しました(笑)。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年1月24日 (火)

E46 アイドリング不調リターン?

この寒い時期、E46のエンジンはとても調子が良く毎日の
短い通勤距離も快適に過ごしておりました。
 
ところが先日の日曜日、比較的気温も高く暖かかったのですが、
信号で停止していたら、アイドリングが少々高めになっている
のに気付いたのですが、その時は何も不穏は感じなかったので
ありました。
 
01
 
ところが、その後しばらくするとアイドリングが普段より低め
となり、信号で停止する度にブルブルガタガタと車体が揺れ出し
た時には、アレ?おかしいな?と。
 
02
 
そのあと、ガソリンスタンドに行き、そこから道路に出る際には
まさかのエンスト。
 
停止時のアイドリングがまたしても異常に低くなっていて、ステア
リングを回したりするとパワーをとられて・・・。
 
03
 
その後、発進や車庫入れなどで何度かエンストしてしまい、とても
憂鬱な気分になってしまいました。
 
過去に同じ症状が出て、エアークリーナーの清掃や交換、アイドル
バルブの清掃にそのガスケットの交換、更にはエアフロセンサーの
交換を試みても改善されず、最終的にブローバイホースの破損がわ
り、交換してから1年も経過していません。
 
また最初からやり直し?になるのか、それとも他に原因があって、
ついには、E46ともお別れになってしまうのではないか?という
ような虚しい不安にさらされたのですね。
 
ところが、日が暮れてきて気温も下がってきたころにだんだんと
アイドリングは安定してきたのでありました。
 
04
 
そうして、明日への希望を繋いで前日の日曜はなんとか終えた
翌朝の今朝。
 
恐る恐るエンジン始動。
 
いやいや、今まで通り普通にアイドリングしてくれたのであります。
昨日の不調は、まるで無かったかのように。
05
 
気温は、2.5℃。
 
やはり気温の変化が原因だったのではないか? エアフロセンサーが
それに対応し切れなかった? そんなに鈍感?
 
うん、きっとそうなのだ! と思うしか・・・(笑)。
 
今のところ、そういうことにしておきたいと思います。
 
更に翌日の朝。
 
06
 
寒いけど、問題なし。
 
寒い方がいいのかも?
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2017年1月 6日 (金)

E46 アルミテープ貼ってみました

気になっていたアルミテープによるチューンアップ。
 
その効果=空力コントロールによる操縦性の向上なのだ
そうだけど半信半疑。
 
コスト的にアルミテープだけなので貼ってみました。
 
01
 
ホームセンターに行くとテープ幅やメーカーとか何種類
もあって迷ってしまうのだけど、安いものを。
 
樹脂部品に貼ると効果的のようだけど、バンパー外側等
見える所には貼りたくないので、まずはステアリング・
コラムの下に貼ってみました。
 
とにかく帯電した静電気を放電するっていうことらしい
のですが。
 
アーシングってことでしょうか?
 
02
 
03
 
でその効果は、まるで感じられなかったのでエンジンルー
ム内の目立たない所・・・エアクリーナーの後方部分の
わずかなスペースに。
 
04
 
それから、ここは丸見えだけどラジエターファンの上部に
少し(笑)。
 
05
 
まだまだ半信半疑で物足りないので、フロントバンパー下
の下からじゃないと見えない部分に左右に20センチほど。
 
06
 
同じくリアバンパー下部にも同様に左右。
 
07
 
さあ効果のほどはどうでしょうか!
 
う~ん、わかりません(笑)。
 
どんだけ走っても(笑)。
 
敏感な人なら時速30キロから感じられるっていうのを
読んだことがあるのですが、60キロでも私には何も感じ
られません。
 
私が鈍感なのか、貼り足りないのか、それともアルミテープ
自体に問題があるのか・・・。
 
導電糊タイプがいいと書いてあったのですが、このテープが
導電タイプの糊なのかどうかもわかりません。
 
まあそのうち、車体裏側とか見えない部分だったら貼れるだ
け貼ってやろうと思います(笑)。
 
50mm幅で、10mもありますから。

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2016年12月24日 (土)

E46 レーダー探知機設置

今まで使っていたユピテルのFM111siというだいぶ
古くなったレーダー探知機がどうも故障と言うか寿命?の
ようで警告が出っぱなしなどの症状が出ていたので何の役
にも立たなくなってしまっていて電源コードを抜いた状態
にしてありました。
 
普段から安全運転のボクにはそれでもまったく問題無いの
だけど、やっぱり有った物が無くなるのは寂しいし少しだ
け不安感もあるのですね。
 
それで最新型じゃないけど、ポイントを使い切って(笑)。
 
届きました。
 
001
 
同じユピテルで、SCX-R326というタイプです。
 
他のメーカーでもよかったのですが電源を内部から取って
いたのでダッシュボード中央の隙間から出してある電源
コードのDCプラグをそのまま流用すれば楽だと思ったの
がその根拠です。
 
他メーカーでもDCプラグは同じだとは思うのですが、
間違い無いってことで。
 
ところが、ワクワクしながら箱から本体を取り出してみる
とシガーライター付きの電源コードの反対側のプラグは、
形状が全然違うミニプラグだったのには愕然としました。
 
そんなバカな!(笑)。
 
ここで取説を見開くと、DCプラグ⇒ミニプラグ変換コネ
クターというのが別売りであることがわかったのでした。
 
シガーソケットからはドライブレコーダーの電源を取って
いるので、それを2連式にする方法も考えたのですが、や
はりスッキリしないので、その変換コネクターを手配。
 
やっと届きました。
 
002
 
本体800円+税(OP-8U)。
 
という事でやっと設置が可能となりました。
 
ささやかな自分へのクリスマスプレゼントなのだな(笑)。
 
004
 
電源が入ってしばらくフリーズしてしまったのかと思うほ
ど待つと「測位しました」の音声と共に時刻表示の待受け
画面になりホットします。
005
 
2回以降の始動時では「測位しました」までの時間は短く
なります。
 
待受け画面は何種類もあるのですがボクは速度表示が好き
なので、それに変更しました。
 
以前のモデルは画面タッチ式だったのですが、こいつは
リモコンで操作するのですね。
 
小さなリモコン。
 
006
 
そいつを操作して待受け画面を速度表示に変更すると共に
初期設定ではノーマルモードになっているのですが、本機の
全ての機能を使用できるというオールオンモードというヤツ
に設定してみました。
 
取り敢えず、どんな情報をくれるのか全部試してみたいと。
 
007
 
008
 
だけど、この小さなリモコン、どこに置いておきましょう。
 
無くしてしまいそうなサイズですし。
 
アームレストを引き上げてみると丁度いい場所がありました。
 
ピッタリサイズのスペースです。
 
009
 
010
 
この中途半端に小さなスペースは使った事がありませんでした。
 
ここなら無くすこともないでしょう(笑)。
 
011
 
それでは早速、ガソリンスタンドまでの短い距離ですがどんな
感じなの音声ガイドなのかワクワクしながら走り出したので
ありました。
 
 

にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
にほんブログ村 ←応援クリックお願いしますsmile

人気ブログランキングへ ←応援クリックお願いしますhappy01


| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧